スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

原点回帰? 

野鳥撮影を始めたきっかけは、
「カワセミを撮影したい」ということから始まった。

55歳の時だったから、もう10年以上も前になる!
その頃は、まだ野鳥撮影する方は少なかったが、、、
いまでは、わんさか?!

IMGP7118aa[1]

ノートリムの写真
これを等倍トリムしてみた。

IMGP7118aa.jpg
近かったこともあり、よく解像してくれているようだ。

IMGP7054aa.jpg

杜のお嬢さんが、少しの間相手をしてくれた。

IMGP6908aa.jpg

杜の入口で出会った、シジュウカラ。
動きまわって、中々撮らせてもらえない!

2014/01/29 Wed. 17:10 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 2

top △

ズボラ鳥撮! 

IMGP6896a_20140116142916d11.jpg
自宅ベランダから、ズボラ鳥撮。

早朝、エナガ・メジロ・コゲラ・シジュウカラの軍団がベランダ側南庭にやってきた。
BORG71FL装着したPentaxK10Dで、ベランダから撮影するが、うようよ居て、どれに的を絞ったらよいやら、、、取り敢えず、小柄で可愛いエナガに照準を当ててみるが、すばしっこく動き回るので中々シャッターを押せない。

まぁ、なんとかピントが合った写真が少しだけ手に入った。
IMGP6893taa.jpg
そして、またまたまぐれ当たりのエナガさんのバック転、かろうじてギリギリ写り込んでくれていた。

2014/01/16 Thu. 14:23 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 2

top △

2年ぶり?!!! 

自宅の庭以外での鳥撮は、ニ年ぶり?!

本日10時頃、自宅から歩いて10分の杜へ出かけてみた。

久しく野鳥を撮影していないので、撮影の仕方を忘れてしまった? 一昨日から、埃の被った機材を取り出し、バッテリーも全て切れていたため補充し、メインテナンス後電信柱の碍子を相手にシャッターを切って試し撮をして、撮影感を確かめていたが、、、、さて、本番はどうなることやらと思いつつ出かけた。

杜の入口近くで、鳥が前を横切った。 何かなぁと思いながらレンズを覗くと、シロハラさん。 暗いけれど、試し打ち。

あまり良く撮れている感触は得られなかったが、まぁ第一写というところですかね。

ここは、オナガのコロニーがある所。 周りじゅうから、ぎゃぁぎゃぁとうるさく鳴いている。運良く、居てくれたようだ。
IMGP6744aa.jpg
取り敢えず、定番のこぶしの梢に止まったオナガ達を撮影。 少し相手をしてもらい、飛びものをトライすることに。
IMGP6735aa[2]
まぐれ当たりした、オナガの飛翔。
IMGP6736aa.jpg
カメラを振って、なんとか二枚連続して撮影出来たようだ。 まぐれあたりも良いところで、こんなのは滅多にありませんね。
IMGP6823aa.jpg
他の鳥を探すが、木のてっぺんにヤマガラ一羽、そしてツグミさんも姿を現した。 小さな湧水池にカワセミがいないか探すが声もなく、姿も見当たらなかった。 そんな時、遠くの木にジョウビタキの♀の姿。 何とかとらえたが、画にならない。 

そうこうしていると、なんとなくカワセミの気配が。 辺りを探してみると、翡翠色した弾丸が飛び出した。 やはり、居るようだ。 しばらく様子をうかがっていると、わたしを警戒して、低い所をぐるぐる回って逃げているようだ。 
IMGP6835aa.jpg
待ち伏せ作戦で待っていると、やって来ました。 今季は、カワセミの♀が居ついているようだ。 ずいぶん久しぶりなのに、初回で幸運にも出会えた。

又の機会にということで、短時間で切り上げ帰宅。 思っていた以上の成果となった復活第一弾の鳥撮。 さて、鳥撮を続ける気力が持続するだろうか????

撮影機材: BORG60ED+Pentax K10D テレコンなし、トリミングあり   
 

2014/01/07 Tue. 15:32 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 5

top △

昨年ハマったことの一つに 

Androidタブレット端末がある。

管理組合に導入したSony Vaio Tap20のセットアップを通して、これからは指によるタッチ操作でコンピューティングできると感じ、初めてながらアンドロイドOSのタブレット端末を導入することにした。  

Android OSは、若い方達はスマートフォンを持っていれば、その端末機器にOSが使用されているため、至って簡単に使うことが出来るようだ。   

私の場合は、ガラ携のため、タブレット端末を導入する際、アップルのiPADにしようか、Android端末にしようか迷ったが、Appleは昔のソニーと同様、独自性が強すぎて、汎用性が無いことから、どうにも好きになれないことも影響して、価格的にも安いAndroid端末を選ぶことにした。

7インチから10インチまでの大きさがあるが、導入の頃発売された8インチタブレットにすることにした。 アップルでは、すでにiPAD miniとして発売されていたが、AcerからIconia A1-810という8インチ画面比4:3という製品が出たので、手のひらに収まるサイズのタブレット端末を選択した。
DSC02426aa.jpg
パソコンを手のひらの中で操ることがどの程度できるか、興味津々であったが、思っていた以上に快適、便利な道具として利用できることが分かった。

まず、無線Wifi接続が可能であれば、どこでもインターネット、メール等利用可能である。 勿論、オフラインの作業は、接続なしでも可能である。 

自宅においては、居間であろうが、トイレであろうが、家中どこに持って行っても端末を操ることができ、デスクトップパソコンを立ち上げる機会が激減した。 また、マンション内のエントランスには無線LAN Wifi機器を設置し、集会所には、我が家の無線機器から飛ぶ無線にて接続が可能となり、会議や業者との打合せに大活躍してくれることとなった。

また、色々なデータをクラウドのGoogle DriveやDropBox, Skydrive, Box等々に置いておけば、そのデータをインターネットを通して、利用することも可能となり、いちいちパソコンの前のイスに座ることも必要としない。
DSC02439aa_2014010613545267f.jpg
ただし、VAIO Tap20でも感じていたことではあるが、WordやExcelを作成したり編集したり、画像のちょっと込み入った処理を施すには、タブレット端末の指操作では心もとなく、時間がかかって仕方がないため、それらの処理を行う際は、デスクトップのキーボードやマウスを利用することとなる。

Windows8やMicrosoft Office等の操作性に関しては、まだまだ改善の余地が残されている気がする。
また、AndroidのOffice系アプリケーションの互換性もいまひとつというところでしょうか。 

従って、タブレット端末だけでことを済ますことはできなので、セカンド端末としての利用がオススメであるが、わたしの場合ではあるが、使用時間に換算すると10(タブレット)対1(デスクトップ)の利用になってしまった。 まぁ、このところOfficeを利用する機会が減り、写真(野鳥)撮影する機会も激減したことにもよるが、、、それにしても、タブレット端末の利便性を体験すると、もう手放したり、戻ったりすることができない状態になってしまった。

最近では、もう少し大きい10インチのタブレット端末が欲しくなってきてもいる。 
まだまだ、物欲が収まらないようだ。

2014/01/06 Mon. 13:49 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 4

top △

久しぶりの葛西臨海公園 

野鳥撮影していた頃は、よくこの公園にも来たものですが、最近はとんとご無沙汰。
孫と一緒に水族館見学。

穏やかなお天気が続き、孫の子守がてら、葛西臨海水族館。
一般700円のところ、65歳以上半額。さすが、東京都は太っ腹。
DSC02285aa.jpg
入るとすぐ、イワシの大群がお出迎え! 水族館のお魚ですが、中々撮影は難しい?! 上手く撮れません。 光がなく、シャッタースピードが出ない。 バカチョンコンデジの機能フル回転で試すが、思うようには、、、流し撮りも試すが、ダメ。
DSC02341aa.jpg
マグロの回遊槽も近づいて撮影するが、うまくいかない。DSC02351aa.jpg
そんなこんなを試しながら、一周りすると閉館時間となった。
DSC02403aa.jpg
辺りは暗くなり、
DSC02385aa.jpg
夕闇が迫ってきた。 このタイミングが、写真としては画になる時間帯である。
DSC02408aa.jpg
特に日が沈む瞬間、15分程度の空の色が素晴らしい。 そんな終わり際、観覧車がゆっくりと回っている。
DSC02412aa.jpg
観覧車は、次回の楽しみとして帰路に。 孫は疲れたのか、車の中で眠りにつく。

2014/01/05 Sun. 11:25 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。