スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

久しぶりの更新 

この間、自転車に乗らなかったわけではありませんが、カメラを忘れたり、話題がなかったりと、ご無沙汰になってしまった。

前回予告しましたが、ヘルメット購入後、息子と一緒に自転車乗りを楽しんだ。 息子とスポーツを一緒にするのは、小学校以来か? 随分と年月が経った。 息子も結婚し一年半が経過し、私も仕事を離れ、自由な時間一杯の人生となり、すこしばかりお互いに心の余裕が持てるようになってきたのかな。 

息子の車に二台の自転車を載せ、沼南道の駅へ。 そこから、息子が朝錬で教えてもらった手賀沼、農免道路経由手賀の丘周回コースを一緒にのんびりと走る。 日曜日のため、朝錬のジャージを着た集団が、我々の脇を「横を抜けまぁーす」といいながら、猛スピードで抜けて行く。 30Km前後で走っているのでしょう!!! 息子は、私に合わせて20-23Km程度で走ってくれますが、それでも私には少々きつい?が、息子と一緒に走れる心地よさを味わっている自分がいた。

それにしても私のミニベロでは、漕ぐ回転数を上げないとスピードを稼ぐことが出来ない? まぁ、脚力がないから、どんな自転車でも同じですがね。 

心地よい汗をかいて、11月1日第一回目の息子との併走を終了した。

----------------------------------------------------

これまで、私の近所東葛地区を、どこをどう自転車で走ったらよいのか全く分かりませんでしたので、東葛人さんのサイトを参考にさせていただいていましたが、11月29日、東葛人さん主催の東葛ポタが開催されるとのことで、参加を表明した。 

東葛ポタは、「せっかく東葛地域を自転車で走っている者同士ですから、お知り合いになりましょうよ」という趣旨で、2007年からはじめ、今回第七回目の開催。 東葛人さんも書いておられますが、この集まりを通して、人と人の輪が広がり、自転車乗りを十倍?楽しくしているようだ。

私自身は、派手派手ジャージとピチピチパンツを履いた大勢の集団で走ることには、抵抗を覚えますが、、、、純粋に自転車乗りを楽しむ、そしていろいろな方達と知り合える機会と捉えて、参加することにした。 一方、息子もこのポタの集まりを知っていたようで、韓国からの出張帰り翌日のようだが、都合がつけば一緒に走ろうかと話をしている。

今回の集合場所は、江戸川CRと利根運河CRの分岐点である。 何度か走っているのだが、正確に計っておく必要があるので、昨日自宅からどの程度の時間が掛かるのか試走してみた。 

途中、新川耕地を見渡せる所を通るが、野鳥の居そうな場所が多く散見される。
多分、じっくり探せば、ジョウビタキ、ベニマシコ、タゲリ、ホオジロ、アオジ、ウグイス、オオタカや猛禽等、冬鳥たちが居る? 別の機会に、野鳥撮影機材を持って訪問かな。

流山市民会館から江戸川CRに入り、上流に向かって4Km程度走ると、分岐点の小さな公園がある。ここが、東葛ポタの集合場所となっている。blogs5n0000.jpg
全走行距離約15Km、私の脚力で50分程度掛かるようだ。 往復30Km、これにみなさんと走るポタの距離。 どの程度走るのか分かりませんが、、、、総走行距離何キロになるのかな??? まぁ、なんとかなるでしょう。 ゆっくり走ってくれるようですから、、、、、。

とりあえず、距離と時間が分かったので、のんびりと元来た道を通り、帰宅することに。
blogs5n0002.jpg
やはり、この辺りにも野鳥が居る感じがするなと思いながら、、、、パチリ。
流山市民公会堂を過ぎ、真っ直ぐな道を行くと、閑静な住宅街に自宅兼カフェギャラリーが!!!日、月は休業のようだが、ショートケーキ等おいしそうなメニューが並んでいる。blogs5n0006.jpg
今度機会があったら、休憩がてら入ってみようかなと思いながら写真に収める。
そして、全く同じ道を戻るのも芸が無いので、流山運動公園の裏手の方に回ってみる。 ちいさな日本庭園があり、そこから自転車しか通れない道を行くと、凄い生垣がめぐらされている古い農家が目に入ってきた。blogs5n0005.jpg
二段重ねの生垣!!! ところが、周りを見渡すと、夫々特徴的な生垣をめぐらせている。 集落全体で生垣の競演?blogs5n0004.jpg
綺麗に刈り込まれた生垣。 それぞれの農家が、生垣作りを楽しんでいるようだ。 こんな発見が出来るのも、自転車乗りの楽しみの一つかな。  

本日の走行距離: 30.15Km
撮影機材: Pentax OptioS5n
スポンサーサイト

2009/11/17 Tue. 11:07 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

初めてコメントさせていただきます103(とーさん)と申します。以後、お見知りおきを。

さて、joypapaさんのブログ、ときどき拝見しています。とにかく写真がキレイで、こんなキレイに撮れたら楽しいだろうな~と思っています。
ラレーの小径車、イイですね。以前ロードバイクを買いたいな~と思っていたとき(今乗っているロードは頂き物・・・笑)、ラレーのCLUB SPECIALがとても気になっていました。

東葛ポタでお会いできると思いますので、ジックリ見させてくださいね!

103 #- | URL | 2009/11/20 12:17 * edit *

103さん、10さん?こんばんは。 自転車の他のブログ等で、103さんの活躍ぶりを拝見していますので、はじめましてという感じがしませんが、、、、はじめまして、これからもよろしくお願いします。 このブログをご覧いただき、また写真を褒めていただきまして、ありがとうございます。 

ラレーのミニベロ、一目惚れで購入してしまいました。 今でも気に入ってますが、私の図体がでかいので、ミニベロとの比較で、ややアンバランスなんですが、、、自転車そのものはカッコいいですよ。 是非、今度の東葛ポタでじっくりとご覧ください。 きっと、お気に入りになると思いますよ。 Club Specialを小型化したような雰囲気です。赤色で奥様用にいかがですか?

それでは、29日の紅葉と茅葺屋根?のポタリング、よろしくお付き合いください。 お会いする時を楽しみにしています。  

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2009/11/20 20:06 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/52-1dc04713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。