スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

ごもっともな教え 

成田へ車で通っていた頃、脇を通り過ぎていたが、一度も訪問する機会が無かった藤ヶ谷CC側の龍泉寺(正しくは、龍泉院)を目指すことにした。 また、自宅から木下までの間、手賀沼を通らずに、如何に車の少ない道を選択できるかと言う命題と、足に負荷をかけず、軽快に走行できる方法を模索しながらのポタリングだった。

先ず、第一の目的、龍泉院へ。 
IMGP9864s5n.jpg
自宅から増尾を抜け船取線と六号線を通り越し藤ヶ谷CCへ行く、車の交通量が少なく、安全で最短距離の道を見つけることが出来た。 また、この道を利用して、最短で木下・利根CRに行くこともできるし、佐倉・印旛へも抜けて行けることになる。 

龍泉院の門前には、下の教えが掲示されていた。 ごもっともな教えです。

これが実践できれば、何事もスムーズに上手く行く? 「言い訳や、愚痴を言ってもはじまらない」と、再度自分自身の肝に命じ。。。。もう遅い?(笑) 
IMGP9878s5n.jpg
境内に、女人講と書かれた脇に石仏?が、、、、欠けていますが、やさしくて安らかな表情だったので、パチリ。
小さなお寺ではありますが、ここの住職や檀家の方達のまじめさや、きちんとした姿勢を、境内の佇まいから感じる。
IMGP9882s5n.jpg
第二の目的の自転車走法ですが、もう少し続けてから報告?

本日、いい感触を掴むことができたので、再度試してみようと思っている。 
要は、足に過大な負荷をかけない方法でペダリングするのが、高速走法(平均速度22-25Km/Hr維持)でも長持ちさせる秘訣?

本日の走行距離: 44.83Km
撮影機材: Pentax S5n
スポンサーサイト

2009/08/19 Wed. 13:47 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/37-02513253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。