スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

2012年 走り初め 


手賀川の夕暮れ前 (2012年、ファーストショット)

     -----------------------------------------------------------------

昨日、水元公園に向って走り始めましたが、風が強く、軟弱なわたしは10分も走らず直ぐにUターンして部屋に籠もっていた。 本日4日、お屠蘇気分も抜け、風もない陽気に誘われて、10時過ぎに出発して、走ってみることに。 

ただ、一人で走るのもつまらないので、愚兵衛さんに電話すると、息子さんを送迎するために都合が付かず断念。ラレーCR-Mを購入されたWさんとは、昨年末一緒に走ることを計画していたが、お天気の都合にてキャンセルとなっていたので、再度連絡を取り、はじめて会うことになった。 

突然な連絡のため、沼南道の駅で12時半合流することに。 それまでの間、時間があるため、すこし遠回りをして沼南道の駅まで行くことにした。 先ずは、いつも通り増尾を抜け、藤ヶ谷へ抜ける。 そこから、今井方面に向い農免道路を走り、手賀川に出る。自転車乗りとは、殆どすれ違わない! 仕事始めで出社の方が多いのでしょう。

久しぶりに手賀沼の岡発戸側を走る。

待ち合わせ時間前に道の駅に到着。 道の駅は、まだ休業だったため、レストラン内でパンを購入。 外の日だまりで食べている所に、ラレーCRMが通り過ぎすぎようとしたので、声を掛け合流に成功。 安食の栄町より車載輪行で道の駅に来られ、CRMの情報交換が主な目的であった。

とは言え、それでは自転車遊びとは言えませんので、木下の図書館までよく来るが、そこから手賀沼までの車道は分かるが、自転車道が分からないとのことで、再度手賀沼を南下し、手賀川、亀成川沿いの道を辿り、木下の市役所の前にある図書館まで走り、再度道の駅まで戻ることにした。 戻りの手賀川沿いは、強い向かい風が吹き、顎が上がりそうになってしまった。  

Wさんとは、はじめて会ったが、同じ年齢で同じ自転車、同じサイズに乗る人との出逢いであった。 疑問点を確かめたり、お互いの自転車に乗ることにより、問題の解決や新たな発見をするができ、ありがたい。 また、近くに住んでいることもあり、今後も情報交換が可能となるでしょう。

帰宅後、
私のCRMのステム反対付けを元に戻し、アップライトポジションからフラットポジションに変更し、サドルの位置を再調整した。また、空気入れの取り付けがガタつくため、シートチューブに取付け位置を変更。

追記、
走っている途中、手賀川の堤防沿いに凄い数の車が止まっており、三脚や望遠レンズが目に入ったので、話を聞くと、コミミズクが田圃に飛来しているようだ。

本日の走行距離: カールトン君 69.5Km     
スポンサーサイト

2012/01/04 Wed. 21:15 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 4

top △

この記事に対するコメント

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

相変わらず、素晴らしい写真ですね。単調な手賀沼の風景を、太陽が救っています。

来年は、たまにはフルサイズの自転車にまたがってみようかなと思っております。またご一緒できるといいですね。

7日は、残念なのですが、亡くなった自転車仲間の通夜に行きます。


フリー #- | URL | 2012/01/05 23:14 * edit *

モチベーションアップ?

Joypapaさん、あけましておめでとうございます。

手賀川にコミミズクがいるんですね。
そういえば、年末に猛禽類が田んぼの上でホバリングしてました。
真冬は寒いのでポタしてませんが、野生のフクロウ系は見てみたいですね。

ちょこっと手賀川に出かけてみようかな~。
100メートルで引き返しそうな気もしますが(笑)

今年もよろしくお願いしま~す!

ワンチャン #- | URL | 2012/01/05 23:45 * edit *

フリーさん、おめでとうございます。

本年もよろしくお付合いください。
7日、残念ですね。 友人の方のご不幸、お悔やみ申し上げます。 

またの機会にお会いしましょう。

joypapa #QYMI0zmQ | URL | 2012/01/05 23:55 * edit *

ワンチャン、おめでとうございます。

わたしも寒いのは苦手なんですが、上下と手、耳対策は何とかなるのですが、顔と鼻がどうしようもありません。 覆面でもしないとダメなときもありますね。

フィッシングセンターから布佐方面に向って直ぐの所です。 風が強いと、現れるまで待たなければいけないので、辛いモノがありますね。 コミミは、中々愛嬌のある顔をしていますよ。 意外と小さいので、観察するにも双眼鏡必須でしょう。

こちらこそ、よろしくお付合いください。

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2012/01/06 00:00 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/259-49ed5c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。