スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

オオハクチョウを求めて 


印西の谷津田
オオハクチョウを求めて、旧本埜村まで走ってみた。 

手賀沼を経由して発作橋に行くと、
CIMG6733blog.jpg
随分沢山のコハクチョウやオオハクチョウが集まっていた。 やはり、野鳥撮影用機材でないと、詳細なオオハクチョウを撮影することが出来ません。

そして、前回愚兵衛さんから教わった裏道を辿り、小林牧場へ出た後、本埜第二小からほどない距離にある、白鳥が飛来する田圃(水を入れてある田圃)を目指した。 長年、餌を与え続けて餌付けされたハクチョウではありますが、昨年は一千羽を超すハクチョウが飛来したようだ。
CIMG6749blog.jpg
居ることは知っていたのですが、あまり撮影する興味も沸かず、今回が初めての訪問となった。 

しかし、ほんの数羽しか見かけない!!!
どうも逢えるのは、早朝の餌を与える時間帯と午後三時以降の夕暮れ時に帰宅するタイミングのようだ。 手賀川では、カンムリカイツブリの親子も見かけたが、この田圃に居たのは、オナガモばかり?!

野鳥と出逢える時間帯や機材の運搬の問題を考えると、野鳥撮影と自転車遊びは、区別して考えた方が良さそうな気がする。
CIMG6763blog.jpg
谷津田も紅葉が真っ盛りなんでしょうが、今年は、やはり色合いがいまひとつのような気がする。 天候の影響で艶やかさがなく、くすんだ色合いになってしまっているようだ。

本日の走行距離: カールトン君 70キロ 
快晴であったが、まだ水溜まりや所々路面が濡れた道路があり、タイヤの細いロードで走るのは危険だなと感じた。 特に、濡れた路面で急なハンドリングをしたり、下り坂でブレーキングを誤ったりすると、簡単にスリップして転びそうになる? 危ない危ない!!! 雨の後の自転車遊びは、ホワイトくんの出番?
スポンサーサイト

2011/12/07 Wed. 22:54 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

CR-Mに乗って、転んでしまいました。

私は、仰ったようなことをしてしまいました!
雨上がりの後、下り坂でブレーキング! 枯れ葉の上でタイヤがロックして
滑って転んでしまいました。
また、ヘルメットに助けれれました。
ヘルメットで助かったのは、これで2度目です。
最初の時は、救急車で成田赤十字病院に運ばれました。
ヘルメットを被ってなかったら、とっくに逝ったでしょうと言われました。
その後、気をつけて乗っていたつもりでしたが、またやってしまうとは、、、
しかも、届いて間のないCR-Mに乗ってです。
幸い、CR-Mには大きなキズはなかったのでほっとしました。

ワタナベ コウイチ #- | URL | 2011/12/17 00:58 * edit *

大事に至らなくって!

良かったですねぇ。 CRMも無事でよかった。 ヘルメットは大切ですね。

雨上がりの路面は危険ですね。 私もロードではじめてスリップを体験し、濡れた路面は危険だなと感じ、雨上がり後の自転車遊びは、タイヤの太い自転車が正解?

老い先長い身ではありませんが、折角のシニアライフの楽しみを、事故で台無しには出来ませんので、わたしも気をつけて自転車遊びをしたいと思います。

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/12/17 08:39 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/252-793d2585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。