スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

印旛里山巡り with 愚兵衛さん その3 


北風の吹く寒い早朝でしたが、、、くっきりと晴れ渡った初冬を思わせる一日となった。 印旛の里山を走っていて、風もそんなに気にならず、二人でのんびりとしたポタリングで、丁度良い汗をかいた。

     ------------------------------------------------------------

カールトンMを見てもらうことと、ついでに里山を巡ろうと言うことで、手賀沼にて愚兵衛さんと落ち合う。 フィッシングセンター前では、久しぶりにYさんとも会い、ちょっとだけ近況を話し、久しくお会いしていない仲間のみなさんによろしく伝えてほしい旨を伝言して、印旛方面に向う。

CIMG6116blog.jpg
宝珠院観音堂(光堂)とカールトンM。 このお堂も、良い雰囲気の所にあります。 お堂へ通じる道は狭く、自転車でやっと通行できる程度の道。 小さな看板が目印としてあるだけで、見逃して通り過ぎてしまいますね。
CIMG6104blog.jpg
お堂に通じる階段。 なんとも良い雰囲気を醸し出しています。

そして、印西市役所の裏手に広がる里山にある長樂寺の梵鐘。
CIMG6136blog.jpg
ここは、後ろにもみじの木が沢山あり、紅葉の時期に訪れると、梵鐘の背景に赤く燃えたもみじを観ることが出来そうです。 12月の初旬に再訪ですね。
CIMG6139blog.jpg
鐘楼への山門。 そして、この鐘楼のあるお寺のすぐ側に大森鳥見神社。
CIMG6145blog.jpg
レンガ造りの塀に囲まれた本殿。 これも趣があります。

お昼も近くなり、昼食を牧ノ原でとるために小林牧場前を通り抜ける前に、収穫された千葉県銘産の「ピーナッツ」を干している風景に出会った。
CIMG6159blog.jpg
この様にしてピーナッツを干しているのを観るのは、はじめてであった。
CIMG6153blog.jpg
この辺りも、四季を通して風景が変化する様を観ることができ、その季節毎の風景を観てみたい気がします。
CIMG6163blog.jpg
総武カントリ-を横切り、里山に入り、八千代の道の駅でジェラートで一息つき、4時過ぎに帰宅しました。 今回も、新たな発見が多いポタリングとなりました。 愚兵衛さんに感謝。 牧ノ原で、カジュアルなポタリングスタイルの安価なパンツを購入。 さて、お互いに似合ったスタイルになるのでしょうか? 

本日の走行距離: カールトン君 71.5Km


あとがき

カールトンM。 兎に角、漕ぎ出しも軽く、軽快に走り、柔らかなフィーリングを満喫できます。 スピードを出す必要もありませんが、出そうと思えば出るし、さすがホイールの優秀さも窺えます。 そして、パーツの良さを堪能することも出来ます。 

自転車をはじめて以来、やっと納得のいく自転車に巡り会えたという気もします。 この自転車、大人の雰囲気で、価格もリーズナブルで大変おすすめ?です。
スポンサーサイト

2011/11/16 Wed. 21:00 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

いよいよ晩秋らしく冷え込んできましたが空が澄んできて里山の写真も見事ですね。私はこの季節がとても好きです。新車の乗り味も良く、ゴキゲンですね。ロードバイクで軽く走れると行動範囲がどんどん広がりませんか?ラレーに乗リ始めた時私はそう感じました。印旛は渋い寺社が色々多彩でポタリングには最高ですね。

dadashin #- | URL | 2011/11/17 21:22 * edit *

風が冷たく、寒くなってきました。

今の時期が一番良いのかもしれませんが、わたしは、寒いのが嫌で、冬の自転車での過ごし方は???ではあります。

100Km以内であれば、今までもやっていますので、あまり変化はないのですが、負担が軽くなったような気がします。 脚力が付いてくれば、もう少し距離を延ばすことも出来るようになるとは思いますが、、、無理をせず、まったりとカーボンロードで走るというのも、またオツなものと思っています。

印旛探訪は、印旛の達人のお陰で、いろいろ見て回ることが出来ています。 また、ご一緒しましょうね。

joypapa #- | URL | 2011/11/17 22:04 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/240-bb602ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。