スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

自転車道さがし 

自宅から江戸川CR又は利根運河へ自転車で出れる方法? 車なら何ら問題ないのですが、自転車で走るとなると、交通量の少ない道を探したい。 
自宅は流山に近いので、入り口としては流山なんですが、どうも流山の道は、私にとって、迷路になっていて、車で橋っても方向感覚がいつもズレてしまう。

先ずは、自宅から千代田線の線路を越える道を見つけなければならない。 これは、少しでも車の交通量の少ない道を探すほか無い。 JRと6号線を越える方法は、何とかなりそうだ。 

6号線を越えるとすぐ、左側に紫陽花の花が咲き誇っている場所があった。CIMG3314casio850.jpg
この辺りでは、本土寺が有名ですが、週末は人出が凄いことになっているのでしょうね。 取り合えず、記念に撮影。 本日は、Casio Exlim EX850を利用。 このカメラ、かなりマイナス補正しないと、明るい部分が飛んでしまいますね。  さて、ここから豊四季、おおたかの森の脇を抜け、江戸川台、運河を経由して、利根運河の土手を目指すのですが、CIMG3317casio850.jpgどうも、方向感覚が狂ってしまいます。 もちろん地図なんてものは持ち歩きません。 自分の方向感覚を頼りにですが、どうも怪しい、、、、。CIMG3318casio850.jpg二回ほど人に尋ね、何とか江戸川台にたどり着く。 そして、避暑地又はアメリカの新興の住宅地を思わせるような一画に入った。 近くに住んでいながら、こんな一画があるとは知らなかった。  その住宅地を抜けると、運河駅の近くの利根川運河土手に出ることが出来た。 CIMG3322casio850.jpgそこで一休み。 さて、江戸川に向かうか、利根川に向かうか、どちらにしようか。 とりあえず、利根川方面に向かうことに。 延々と土手の風景、里山が続く。
CIMG3329casio850.jpg
ほぼ、利根川CRに近いところまで行きましたが、土手の景色ばかり。 そこで、野田のしょうゆ工場見学を思い出す。 アカツメグサを撮影した後、Uターンして江戸川に向かうことにした。
CIMG3340casio850.jpg
数度、訪問したことがあるのですが、目標としては良いか。 何か目標がないと、初心者は走れない。 ただ単に、自転車を漕ぐのが楽しいと言う気分には、まだなれない。 この歳になって、早く走る訓練の必要も無い? そんなことは、若い人に任せておけばよい。 還暦を越えた人間が、スピードに命を懸けることはない? (笑) ゆるゆるサイクリングでよい? CIMG3341casio850.jpg
11時20分に工場に到着。 守衛さんに、「今からでも入れますか」と尋ねると、12時になると休憩に入るようですが、今なら間に合うとのこと、入場手続きをする。 手続きをしていると、派手なユニフォーム?を着た自転車軍団の方達が、丁度帰るところでした。 (どうも、もっこりピチピチ半パンツに、派手派手なジャージを着て、普通の場所に居る姿は、個人的にはどうも馴染めない?)  入れ違いに、
CIMG3343casio850.jpg自転車をどうしようかと守衛さんに自転車の保管のことを尋ねると、守衛室の横においてください。 先ほどの方達と同様、「我々が見張ってますから」とのこと、鍵もかけずに置いてゆくことにした。  館内に入るとすぐに、係りの女性がパンフレットを渡してくれ、「すでにツアーは始まっているので、自由にご覧ください」とのこと、何度も来ているので、順路に従って行くと、見学ツアーの一行が居たので、一緒に説明を聞きながら進む。  このツアーは、最後に卓上の醤油をお土産としていただける。CIMG3351casio850.jpgツアーも終わり、しょうゆソフトクリームを食べようと店内に入り購入し、セルフサービスの冷茶を飲もうと、ベンチにお土産のお醤油を置き、一人待ちで冷茶を入れ、振り向くと、もうお土産のお醤油がない? あれぇ、何処へ行ったの・・・醤油。 そのすぐそばで、お年寄り達が、忘れものしないようにと帰るところでした。 うぅーん、人の醤油まで持ち去ったか? (笑) まぁ、無料のものだから良いのですが、、、、それにしてもねぇ。 人の物まで持って帰る年寄りにはなりたくない。

さて、ちょうどお昼時。 来る途中に、よくお世話になる十割蕎麦屋があったので、そこに行くことにする。CIMG3353casio850.jpgもちろん、その十割そばを注文。 コシがあって、中々美味しいのである。

ここからどのようなルートで帰ればよいのか、、、、、取り合えず、江戸川と利根運河の分岐まで行くことに。 そして、取ったルートが利根運河の運河駅手前を江戸川に沿って走ってみることに。 車も少なく快適な道路。 家庭菜園をしている一画を過ぎ、流山のクリーンセンター脇を抜けたが、さてどうしよう。 オオタカの森へ行く道があるので、その道筋をとることにする。
CIMG3359casio850.jpg
途中に古そうな神社がある。 茂侶神社と言うらしい。 平安時代の神名帳にある神社のようだ。 ここから、おおたかの森ショッピングセンターはすぐそこにある。

ところが、おおたかの森から南柏に抜ける道は在るのだが、道が狭く交通量が多いため、自転車には適さない。 再度、ここからの帰る方法を見つけないとダメだ。 遠回りすれば、あるのでしょうが、、、、次の課題ですね。

本日の走行距離&時間: 61.04Km & 3:19'40 Av速度 & 最高速度: 18.3Km/hr & 36.6Km/hr
撮影機材 : Casio Exlim EX850
スポンサーサイト

2009/06/14 Sun. 17:39 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/24-144281c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。