スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

カールトンM 試走 その2 


ベトナム料理 ミイニエンにて。 フォーが食べたくなって、行ってみることにした。

    -----------------------------------------------------------

お天気も良く、少し暑いくらいでしたが、八千代の道の駅辺りまで走ってみることに。
いつものように、増尾駅を抜け、風早工業団地を通り過ぎ、16号線に向うところに、前回撮影した大根畑がある。
CIMG6043blog.jpg
夫婦で手入れをしていた大根が随分成長していた。
CIMG6045blog.jpg
おいしそう。 出荷間近という感じですね。

そこから、藤ヶ谷、折立来迎寺、小室住宅の脇を通り、神崎川の土手沿いを走る。
川沿いには、
CIMG6048blog.jpg
水草の一種でしょうが、一部黄紅葉?していて、色彩のコントラスが美しかった。

自宅を遅くでたこともあり、八千代道の駅のとい面のミイニエンには午後一時前到着。
CIMG6054blog.jpg
ランチのセットメニューは重いので、フォーの大盛りだけでも良いか訊ねると、一品料理もOKとのことであった。お客は、私だけ。 すこし汗をかいたので、屋外で食べさせてもらうことにした。 相変わらず、美味しい味付けである。 これを食べると、味と香りから?不思議とシンガポールに駐在した頃のことを思い出す。

帰り際、4人のお客さんが到着。 さて、目的も達したので、帰路に着こうかとも思ったが、愚兵衛さんに教えていただいた、岩戸にある茅葺屋根の薬師堂の様子が見たくなり、足を延ばすことにした。 愚兵衛さんに付いていっただけなので、道に迷うかなとも思ったが、おぼろげに覚えているものですねぇ。 無事、道も間違えず到着。
CIMG6059blog.jpg
生け垣で作った門前の激坂!も、難なくクリアー。 さすが、30Tのギアの威力ですね。 スイスイと登れました。 銀杏が少しだけ黄味を帯びていましたが、まだ早いようです。 ただ、随分銀杏の葉が舞い落ちていました! また、もみじの葉先が枯れているのもやや心配? 今年は、あまり綺麗な紅葉は望めないかも。

ここに辿り着いたときには、14時45分。 急いで帰らないと、陽が落ちてしまう可能性があり、急いで戻ることに。 八千代道の駅に戻り、中山カントリークラブの脇を通り過ぎ、県民の森を抜け、白井駅に出て、この前試走した道を通り16時20分、日没前に帰宅できた。

今回、気づいた点。

1.パッド付きのインナーを穿いていなかったので、カーボン自転車の震動が与えるお尻への影響を試してみた。 今回、72.5Km走ったが、お尻パッド無しで65Km辺りまで全く痛みを感じなかった。 65Km過ぎ、若干の痛みを感じたが、それほどのことはなかった。 

やはり、カーボンフレームとホイールにより震動がかなり吸収されていると感じる。 そして、手のひらも、全く痛くならなかった。 細かい震動の伝わり方が、クロモリやアルミと全く違う感じがした。 音も柔らかだし、伝わり方も柔らかいと思う。

2.スプロケット12-30Tの威力を感じた。 本日、色んな坂があったが、適切なギアを選べば、難なく登坂可能であった。

3.STIレバーの取付けに関しては、左右もう少し外側に傾けた(少しハの字?)取付け方が、ブレーキングし易いのではないかと感じる。

4.ギアをインナー5速にすると、時々カチカチと異音がする。 リアディレイラーの調整が必要なのかもしれない。

総合的には、兎に角軽快に走る。 乗り心地も、柔らかい。 いままで、ミニベロとクロスだったので、違って当たり前?!
明日3.4に関して、自転車屋と相談し、調整してもらうことにする。 

本日の走行距離: カールトン君 72.5Km
スポンサーサイト

2011/11/13 Sun. 20:50 [edit]

Category: 自転車全般

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

ニアミスでした!

Joypapaさん、こんばんは!
日曜日は息子と二人でうろうろと道の駅八千代までポタしてました!
どうもJoypapaさんの1時間程後ろを走っていたようです。
僕が寝坊しなければ、ぴったり同じルートでお会いできたんですが(笑)
暖かくてポタ日和でしたね~

ワンチャン #zbT7meO. | URL | 2011/11/14 19:23 * edit *

えぇ、そうでしたか!

印西の西部運動公園の近辺で親子連れのローディ-を見かけました。 子供が、格好いい自転車を漕いで、親の後ろを追っていました。 羨ましくもあり、ほほえましい一時でした。

当日は、じんわりと汗をかきました。 帰宅後、すぐ風呂に入りましたよ。

 

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/11/14 19:56 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/238-f78b64c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。