スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

秋の里山巡り=八千代、佐倉、四街道、富里、おまけの成田山 


愚兵衛さんに連れられて、印旛のあの里山、この里山と日本の原風景を巡る。 8時に八千代道の駅に集合。 お天気が心配されたが、晴れてくれた。 この企画、二度ほど雨で流れており三度目の正直?どうも空模様が怪しくなるようだ。  

    -------------------------------------------------------------

集まったのは、断腸亭さんdadashinさん、そしてわたしの総勢四名。 みなさん、それぞれ自宅から自走で道の駅へ。 軟弱なわたしは、車載輪行で道の駅まで。

時間前に全員揃い、軟弱なわたしを愚兵衛さんのすぐ後ろにして走り出した。 なにやら早々から、うらの裏を走っている。 愚兵衛さんは、サイクリングロードを走るのは好まず、遠回りでも車の少ない裏道を探し、そんな道の走行を楽しんでいるようだ。 

わたしのおぼろげな記憶を辿ってみると、道の駅から早々にCRを外れ、八千代パブリックゴルフ場の脇を抜け、最初に辿り着いたのは珍しい名前の鷲神社。
CIMG5640blog.jpg
神社の脇に到着。 大きなケヤキの樹、樹齢千年とか! この樹も火災に遭い、芯は枯れているようだが、立派に生きている。
CIMG5632blog.jpg
裏側に立派な彫刻が施された本殿があり、たまたまかもしれませんが、柵の入り口に鍵も掛っておらず、間近に観ることが出来た!
CIMG5636blog.jpg
なんだか由緒のある神社で、社殿には三つ葉葵の御紋まで付いていた。

一通り拝見し、先に進むと、コスモスが植えられた里山に。 ユーカリが丘の裏手にあたる所のようだ。 
CIMG5647blog.jpg
稲刈りが終わった後に、コスモスが植えてある。 多分、土地を肥やすために植えられているのでしょうが、辺り一面コスモス畑となり、彩りのある里山風景となっていた。
CIMG5655blog.jpg
撮影したりしながら、しばし見とれる。

その後、佐倉の里山に入る。 京成線を抜け、四街道をすり抜け、
CIMG5658blog.jpg
総武本線の物井駅脇を通る。 丁度、電車が来たので、風景写真から鉄道写真家に変身して撮影。  
CIMG5661blog.jpg
どうやらこの辺りは、鉄ちゃん(鉄道写真家)のポイントであるようだ。 二人ほど、カメラマンを見かけた。
CIMG5662blog.jpg
そして、この直ぐ側に総武本線の前身、私鉄総武鉄道(市川-佐倉間)のれんが造りの橋梁と盛土跡を観る。
CIMG5671blog.jpg
左端の所がレンガ作りとなっており、このところレンガ付いていますが、オランダ積み様式で造られているようだ。 

この辺りまでは、お天気に恵まれていたのですが、、、、JR佐倉を抜け、富里方面の里山に入ると、
CIMG5672blog.jpg
雲が広がり、時折ポツと水滴が落ちてくる。 怪しげな空模様になって来たが、富里の讃岐うどん「しょうね家」に昼前に到着。 JR佐倉駅からしょうね家までの間の道に関しては裏道ばかりで、まったく記憶が定かでない。
CIMG5684blog.jpg
関西風のだしがきき、海鮮かき揚げもぱりっと仕上がっており、麺もほどほどな量としっかりとした腰があった。CIMG5679blog.jpg
愚兵衛さんが注文された「もつ煮」も一口いただいたが、少し変わった味付けであるが、モツ自体がおいしい味をだし、これも美味であった。

また、テーブルには、七味と一味が用意されているのもこだわり? 多分、「うどん」と「もつ煮」に分けて使うのが狙いなのかもしれませんが、、、、二つ用意してあるのがえらい。

此処を折り返し地点にして帰路となるが、どの道を通るのか興味津々であったが、富里市役所を抜け、根木名にあるレストラン銀兆の側に出て、根木名川に沿って成田市内へ出た!!! 何年も通った成田ではあるが、驚きの道の連続であった。 そして、成田山参道にある後藤だんご家で、
CIMG5687blog.jpg
あんとみたらし団子を疲れた身体に補給する。 

このみたらし団子、客の注文を聞いてから焼いてくれたので、餅もしっとりとしてとても香ばしく、タレもしつこくなく美味しかった。 この店も通りすがりに目にはしていたが、はじめての訪問。 まぁ、お昼に成田山の参道へ来るのは希なことで、夜ばかり徘徊している身としては、こんな甘味処を知らないのは当たり前? 

ここからは、成田のニュータウンを抜け、甚兵衛渡しを通り、松虫寺、印旛日本医大、新川CR経由道の駅。
CIMG5694blog.jpg
此処を過ぎる辺りから、小雨ながら雨脚が強くなりだした。 誰か分かりませんが、やはり雨男が居るようで、一日お天気が持ってくれることはなかったが、三時半には道の駅に到着。 お三方は、道の駅からしょぼつく雨の中を自走でそれぞれの自宅に戻られた。 

愚兵衛さんに引率され、所々懐かしい場所に遭遇しながら、みなさんと一日たのしく印旛の里山を自転車で駆け巡った。 皆さんが加減してくれたお陰で、何とか一緒について行くことが出来たが、やはりフロントシングル、8速のクロスバイクでは走っていて限界を感じる。 カールトンMが待ち遠しい心境?でもある。 それまでに、もうすこし脚を鍛えておかねば?! 


本日の走行距離: ホワイトくん 88Km 
スポンサーサイト

2011/10/31 Mon. 15:38 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 4

top △

この記事に対するコメント

おいしそう!

Joypapaさん、こんばんは!
海鮮かき揚げが美味しそうですね~、関西人なので関西だしのうどんも惹かれますね。あ!団子も、、やっぱり食べ物も美味しそうに見えます。
でも、、、最初に目を奪われたのはスイカです(笑)
美味しそうではなく、、ぬ~~っと持ち上がったスイカの下半分に顔がありそうで、、怖かったです。
田舎道をボーーーっと眺めながら低速ポタ、羨ましいです!!





ワンチャン #zbT7meO. | URL | 2011/10/31 22:13 * edit *

関西人!

わたしは、たった6年間の関西人。  でも、食は関西にありだと思っている一人です。 

関東は、日本の一流コックや料理人が集まっていて、一流のものを食すことには事欠きませんが、家庭内の食に関する考え方も貧しく、手に入る食材も貧しい?、そして、毎日バランスの良い料理(甘い、しょっぱい、すっぱい)を作ることを惜しんでいると感じます。 栄養のバランスに欠けますが、上手いものを食べたければ、外食というのが関東?

まぁ、日本全体がスーパーマーケット化していますから、どこもあまり変化がなくなってきているのが現状かもしれませんが、、、、。

今回は、ボーッと眺めたり、のんびり走るポタリングとはちがい、かなりのスピードで駆け回ったという感じですよ。
  

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/11/01 09:05 * edit *

あれが精一杯でした!

同じ場所を撮影しても、どうしてこう私の写真と違うのだろうと思ってしまいます・・・。

あの~、私達は、特に「加減」してませんよ。
実は、あれが精一杯でした!

新カールトン、他人事ながら、私までもが楽しみでなりません。
走り初めは、師走あたりになりますでしょうか。

断腸亭 #mQop/nM. | URL | 2011/11/01 21:28 * edit *

いえいえ、

道の駅に来るまでに30Km近く余分に走っていますから、まったく話になりませんよ。 そして、さらに帰りの30KMですから、驚きです。 わたしも徐々に距離を伸ばせるように脚を鍛えます。

写真の件、今度じっくり実地でお教えします。 
簡単に言えば、光の方向を考える。 露出を補正調整する。 リサイズや仕上げのパソコン処理。 この三点です。 日報の写真は、バッチリなのがありましたよ。 光の方向が、順光で撮影していたから?でしょうね。

カールトン、いつになるのでしょうね。 自転車屋とARAYAとの書面契約書では、11月末納車となっていましたが、どうなるのでしょうかねぇ。

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/11/01 21:43 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/230-e7df98a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。