スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

曇り空のスカイツリー 

CIMG5538blog[1]
『自転車屋のおやじと行くスカイツリーと浅草巡り?』 
6号線を全く通らず浅草へ行くツアーを知り、どんな道を通って行くのか興味津々で参加。 浅草へは、8月断腸亭さんが企画された旧街道を辿る赤線地帯サイクリング以来である。

誰が参加するのか全く分かりませんでしたが、集合場所に来られたのは、40代の女性とその息子さん!

自転車を始めた動機は、今年の五月頃、NHK BS「熱中人 自転車」再放送?をご覧になり、「これだ」と心に響いたらしく、その当時、自転車も乗れないのに自転車屋へ駆けつけ、ロード用のアンカーを購入! そのアンカーをご主人が引き取りに行き、その場でご自身もカーボンのピナレロを購入してしまったらしい。 そこから二人とも自転車にハマッテしまい、朝の4~5時起きで、手賀沼までの毎日?!朝練をされているようだ。 その後ご主人、三ヶ月もしない内に、今度はカーボンのコルナゴを注文、近日納車予定らしい!!! ピナレロは、息子さんに譲る?そうですが、まぁ、これから一生の趣味として自転車遊びが出来るのですから、そう考えればお安い? それにしても、ハマルと恐ろしいものですねぇ。 

これが道中と昼食中のお話でした。 その他の話は、オフレコといたします。
手賀沼で、コルナゴとアンカーに乗っているご夫婦を見かけましたら、気軽に声をかけてみてください。
今回のブログは、もうこれだけでよいのかもしれませんが、、、、(笑)
     
------------------------------------------------------------

スタートするやいなや、ご近所なのに訳の分からない道を行く。 出たところが、流山運転免許センター脇?! ローソン!全くの裏道ばかり。 そして、江戸川CRへ向いますが、これもまた今まで走ったことがない裏道ばかりで、流山橋下流約2キロ程のところへぶつかった。 暫く、江戸サイを走りますが、予想通り柴又帝釈天のところで降りて、一般道を走る。 しばらくは、走ったことのある道であったが、そこからまたまた裏道を辿り、高砂を過ぎ、四ツ木方面へ向い中川を走る。 

暫く、記憶のある道だなぁと思って走っていると、またまた裏道に入り、知らない川沿いを走り、こんな場所に出た。 中川から此処へ辿り着くまでの記憶が定かでない? おぼろげな記憶となっている。
CIMG5501blog.jpg
お金持ちの自治体は違いますねぇ。 釣り堀、カヌー・カヤック場、自転車道、区民の憩いの場を高速道路下に造ってしまったようだ。 

そして、スカイツリーの真下へ行き、記念撮影。 (顔写真のため割愛)
CIMG5522blog.jpg
そこから一路、浅草の昼食処へ向う。 向った先は、「浅草むぎとろ」。 ランチメニューは、2-3千円のものがあるが、むぎとろにやって来たのだから、「むぎとろバイキング食べ放題」千円也をチョイス。 11時半というのに、すでに待ちの状態。 20分ほど待ちましたかね。 呼ばれて入ると、この壺へ
CIMG5521blog.jpg
千円入れて入場。 
バイキングは、相席をお願いされますが、我々三人?(おやじさんは走り足らないと言うことで走りに行く)だけで、むぎとろをおかわり自由で堪能させてもらった。 

折角駒形まで来たので、浅草仲店へ。
CIMG5533blog.jpg
お二人は、お目当てのパンやさんとお芋屋さんへ。 わたしは、やげん堀で七味唐辛子(山椒多め)を購入。 

帰り道は、来た道を通らず、六号線を通らずに帰ることに。
八月のツアーの副題=向島老舗和菓子三昧では、閉まっていて食べられなかった
CIMG5548blog.jpg
言問団子店を経由して、向島百花園を通り過ぎ、お花茶屋へ出て、中川を北上し、三郷公園脇を通り過ぎ、江戸川CR、新松戸で肉まんのおいしい「ヌードルハウス50番」で五目肉まんを購入し、北小金を通り、帰宅した。

親子で初めてのロングラン(80キロ超)。 息子さんは、自転車屋に借りた古いクロモリ自転車。 初めてのシフトレバーに戸惑いながら、何とか走りきった。 お母さんの方は、狭い場所を曲がったり、Uターンするのがまだ苦手なのに、朝練が効いているのか、軽いギアでクルクルクルクル回して、スイスイと走り、65キロを過ぎてから、江戸川CRの風の中を、24-5キロでトップを走られたのにはビックリ。 こちらの方が顎が出そうだった。 

車の少ない知らない道を走り、さすが長年自転車を売り、乗っているおやじ(わたしより一回りも若いのですが)だと感心するばかり。 楽しく自転車遊びが出来た一日となった。

昨日の総走行距離:ホワイトくん 84Km

<あとがき>
この写真を忘れていた。
CIMG5556blog.jpg
なんと、歩道橋にエスカレーター!
階段の勾配を緩くすることが出来なかったのか、エスカレーターを設置するとは! 葛飾区もお金持ち?!
全国珍百景ものですね。 ほとんどの人が、下道を横断している!!! 

こんな無駄遣いを平気でする、お役人の気持ちが分からない。
スポンサーサイト

2011/10/20 Thu. 11:34 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

なるほどルート

ちょっと大回りですが、なるほど~と言ったルートですね。
さすが自転車屋さんです。
都内に入ると、交通量が多くて走りにくいですが、道がたくさんあるので、ルートの選択肢は増えますね。

環七にかかったエスカレーター付の歩道橋は、アリオのために造られたようなもので、多分、葛飾区とアリオが共同で出資したのではないかと思います。
この環七を渡った先の「香取神社」は結構立派です。
http://www.tesshow.jp/katsushika/shrine_kameari_katori.shtml

今週末は、どうもお天気が悪そうですね。
また、自転車のメンテでもします。

断腸亭 #mQop/nM. | URL | 2011/10/21 07:07 * edit *

残念ながら、

今週末お会いできるかと思っていましたが、、、、、
スプロケットの件、自転車屋も我々素人には、一枚でも歯が多い方が良いと言うことで、TIAGRA12-28Tに決定しました。 重ね重ね、アドバイスありがとうございました。

今回、行きの細い川沿いの道からこの竪川が、都内にもかかわらず実に走りやすい道で、心地よい走りが出来ました。 細い川沿いは細かな砂で固められた走りやすい側道で竪川は横切る大きな道の接点は地下をくぐるように設計されていた。 じっくり地図とにらめっこして、ルートを解析してみます。

このエスカレーター、アリオの二階に通じていると言うことですか? アリオの一階玄関は? どちらにしても、不思議な光景です。

香取神社、近々一度訪問してみたいと思います。 

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/10/21 08:24 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/227-071bee09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。