スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

JRA公開模擬レースIN競馬学校訪問 

愚兵衛さんから、本日白井にある競馬学校で公開模擬レースがあるので、見学しませんかとの誘いがあり、年に一度しか一般に公開されないようで、一緒に訪ねてみることになった。

レースは、午後一時過ぎのため、愚兵衛さんの提案で、結縁寺(けちえんじ)を目指して日本の里百選にも選ばれている、白井の里山や谷津田を巡ることになった。 待ち合わせ場所は、折立にある来迎寺。

自宅から来迎寺までは、勝手知ったる道であるが、少し時間があったので、16号線を走らずに裏道ばかりを走る道を選択してみた。

途中に、これでもかと伸びている竹林を発見! 朝日が差し込み、中々風情があり、写真に納める。
CIMG5137blog.jpg
しばらく走ると、夫婦で大根の苗の世話をしている光景を目にし、声を掛けて写真を撮らせてもらう。 多分、沼南道の駅にて、ここの大根を購入することになるのではと思いつつ撮影。
CIMG5160blog.jpg
寄り道をしながらだが、待ち合わせ時間の15分前に到着。 一休さんの後ろ姿。 境内をのんびり眺めると、
CIMG5155blog.jpg
真が焼けた公孫樹(いちょう)を発見。 樹齢400年を超える、「火伏せイチョウ」と言われ、天然記念物となっている。 村が火災に遭い、このイチョウも焼けたが、たくましく生き残ったようだ。 今回の震災でも、この様なことが、遠い将来語られることもあるのかもしれない。 いまの世でも、人も植物も、たくましく再生することを願ってやまない。

愚兵衛さんが到着し、いよいよ日本の里百選に選ばれている里山(谷津田)巡り。 皆さんもよくご存じと思いますので、写真だけご覧ください。
CIMG5186blog.jpg
この頃、雲が空を覆いだし、残念ながら青空の風景を撮影できなかった。
CIMG5167blog_20111011211853.jpg
またの機会に、美しい里山を撮影したいものだ。来年、稲穂が金色に輝いている時期が良いのかもしれない。
CIMG5165blog.jpg
来年の刈り入れ前が、素敵な光景を与えてくれるだろう。
CIMG5194blog.jpg
八千代台方面を望む。
CIMG5195blog.jpg
籾殻を焼却している光景。

また、この里山巡りをしている途中で、目的地である結縁寺を訪問。 門前の彼岸花は完全に枯れていましたが、
CIMG5184blog.jpg
はす池に映る結縁寺。
CIMG5172blog.jpg
愚兵衛さんのクロスバイクとホワイトくんのツーショット。

お昼は、昨年の東葛ポタでも行った(わたしは、松葉杖状態で不参加)ベトナム料理。
うぅーん、これが格別においしかった。 パクチーが得意でない私ですが、一切使われて無く、日本人の味覚にぴったり。
CIMG5203blog.jpg
前菜
CIMG5206blog.jpg
フォー(米の麺) 揚げたニンニクも香ばしく、あっさりとした味で、これもまた絶品であった。
CIMG5207blog.jpg
デザートは、アーモンドがトッピングされ、タピオカや小豆、マンゴウに似た果物、白玉が入り、甘め抑えめのやや中華風の作り方のホットデザートであった。 これも、大満足。 ベトナム人の奥さん一人で切り盛りしていましたが、日本語も上手に話され、気さくに会話を楽しんだ。

もっとゆっくりしたかったが、第一レースまでの時間が無く退出を余儀なくされた。 別の料理も食べてみたいので、再訪? そのお店から、ダートコースも含め、最短コースで競馬学校へ。 さすが、道を熟知した愚兵衛さん、小半時で学校へ到着し、13時20分の第一レースに十分間に合った。
CIMG5235blog.jpg
レースは二回行われたが、本職のアナウンサーも入り、場内アナウンス。 レースの実況中継もされる。
CIMG5239blog.jpg
流し撮りにて撮影。
第一レースは、学生のみのレースが行われた。
CIMG5259blog.jpg
この画は、シャッタースピードを上げて撮影。
第二レースは、白井グランプリと銘を打ち、プロの卒業生三人が入るレースとなったが、三浦皇成騎手が楽勝で一着。

年に一度だけ、一般に公開。 
こんな施設も自宅の側にあることをはじめて知り、良い機会となった。
お誘いいただいた愚兵衛さんに感謝。

撮影機材: Casio Z850
本日の聰走行距離: 62Km
スポンサーサイト

2011/10/11 Tue. 20:35 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 4

top △

この記事に対するコメント

秋の田の・・・

joypapaさんの素晴らしい写真とともに、秋の田園風景を「体験」できました。

「秋の田のかりほの庵の苫をあらみ我が衣手は露にぬれつつ」という万葉集の一首が即座に連想されました。

断腸亭 #mQop/nM. | URL | 2011/10/12 20:10 * edit *

百人一首とは!深いですねぇ。

わたしには文学的な素養はありませんが、
秋の豊かなみのりや恵みを表現するには、太陽の光に輝く黄金の稲穂を表現したかったところです。

しかしこの時期、無事収穫も終わり、安穏とした昼下がりの田園風景も良いものですね。 

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/10/12 22:06 * edit *

美味しいベトナム料理満喫、競馬鑑賞、里山風景堪能、充実したいい秋の一日ですね。あのお店のフォー、お料理とても美味しいですよね。昨年東葛ポタで食べたとき感動しました。また再訪したいです。

dadashin #- | URL | 2011/10/15 10:21 * edit *

愚兵衛さんに連れられて、

あちらこちらへと、満喫させていただきました。 

その際、22日の件をお聞きし、わたしも参加しようと思っています。
八千代道の駅までは、車載輪行するつもりです。 その時を楽しみにしております。 フロントシングルでついて行けるか心配ではありますが、、、

それと、モンベルのフロントバッグ、ホワイトくんのハンドルの位置に装着してみました。 Good!

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/10/15 11:08 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/222-21694ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。