スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

久しぶりのカールトン君 

先日、二年目の車両点検のためディーラーに車を持ち込み点検してもらうことになったが、ただジッと一時間以上待つのも芸がないので、カールトン君を積んで行った。 ディーラーに車を預け、車載のカールトン君の前輪を取り付けて自転車散歩に出かけた。

何処へ行く当てもなく走り出したが、手賀沼CRが直ぐ近くにあり、市の体育館の裏からCRに入る。 さて、右へ行こうか左にしようか???ハンドルは、当てがあるわけでもないが、自然に大堀川CRの方へと向っていた。 しばらくCRを走るが、陽射しが厳しく、ムッとした空気が身体を包みだす。 これはたまらないとCRから外れ、街中をうろうろ走りながら花野井を目指すことにした。

途中、吉田邸の看板が目に入り、久しぶりに立ち寄ることに。

平日のため?閑散としている。 住宅の中に立ち入るのは止めて、カールトン君の記録撮影のみ。 

撮影後、またまた当てもなく裏道をうろうろしながら走行する。 すると、なんだか記憶のある場所に出た! 柏ビレッジの水辺の公園の近くに辿り着く。 ここは、野鳥撮影をはじめた頃、季節毎に野鳥を探しに訪れた場所であった。 

しかし、園内の様子がすこし変わってしまっていて、池の中を回遊できる木道が閉鎖されてしまっていた。
CIMG4993blog.jpg
事故か何かあったのか、住民の親から子供に危険だからと指摘されて?なのか分かりませんが、公園の管理者は、責任を回避するために木道を閉鎖してしまったのだろう。 

以前は、その木道を歩きながら野鳥を観察し、撮影もできた。 また、沼の生物や自然を観察するにはもってこいで、水と接近して親しむこともできたのだが、、、。 都市公園では、子供達を含め、折角の自然を体感できない環境になって来ていると感じるのは、、、わたしだけ? そんなことを思いながら、2時間弱の自転車散歩だった。

走行距離: カールトン君 20Km 
スポンサーサイト

2011/08/29 Mon. 17:52 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

子供は遊びますね。

joypapaさん、こんばんは!
池の中を回遊できる木道なんてあったんですか?よさそうですね~
僕が柏ビレジに行ったときはすごく増水していて、ちょうどカールトン君の写真の当たり(だと思います)は池になってました(笑)
僕らが子供の頃は立ち入り禁止でも、無視して遊んで何度も池に落ちました。手賀沼周辺でも見かけますよ~、沼に入って遊んでます(笑)。

ワンチャン #zbT7meO. | URL | 2011/08/31 23:06 * edit *

わたしも小学生の頃、

魚を見つけて夢中になり、川面を長い棒で叩いていたら、淵からずぶずぶと落ちて、溺れそうになったことがありましたよ。 年長の人が居たので、引き上げてもらったり、、ボートに乗っている人が、下駄を拾ってくれたりしました。
ずぶ濡れになって帰り、親にこっぴどく叱られたことがありました。(大笑)
まぁ、笑い事で済んだから良いのですが、、、ね。 

そんな経験も、子供の成長の一環と捉えて、もう少し自然を残しておいてほしいと思っています。 野鳥も、公園の下草がきれいさっぱり刈られてしまって隠れる場所がなく、だんだん来なくなっています。 雑草も生態系の重要な一要素? 

水辺公園の池に向って左側にあった入り口は封鎖され、草が生い茂っていましたが、奥に一部遊歩道が残っています。

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/08/31 23:45 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/206-966457d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。