スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

夏の空 


水元公園からの景色、「入道雲」

このところ大気の異常?で、急激に一部空が真っ暗になり、局所的に激しい雨が降る現象が発生し、なんだかおかしなお天気模様。

断腸亭さんが企画された8月13日「旧街道を辿る赤線地帯サイクリング~向島和菓子三昧」に参加することになったが、集合場所の水元公園まで車載にするか自走で向うかを判断するために、昨日水元公園まで出かけてみた。

自転車乗りとしては、やはり自宅から集合場所まで自走し、ツアーに参加後自走で自宅まで戻ると言うのが正しい本来の姿?であるが、体力的にも精神的にも衰えはじめている我が身としては、その行程がどの程度の負担に成るか分からないため、試し乗りが必要と判断し、11時半前に自宅を出発。

自宅から流山運転免許センターを経由し江戸川の堤防にでる。 そして、流山橋を渡り対岸の右岸を走る。
右岸を走り出すと、夏の太陽に蒸された草からムゥーとした熱気が襲ってくる。 走り出して小半時のため、まだまだ余裕がある。 水元への道筋を地図で調べると、小向というところで江戸川CRを降りて向うことになる。 そこまではひたすら、と言うほどでもありませんが、CRを下って行くだけ。 風は横から吹いているので、走行に支障なし。 

小向には、自宅から一時間弱で到着。 ここから市街地を通り抜け、水元公園に。 地図で再確認して走り出す。 水元公園の看板が途中にあり?みさと公園だったのかもしれないが、まぁ同じ場所と言うことで、それに従って走ると、みさと公園入り口駐車場に到着。 目の前(対岸)に見慣れた水元公園が見える。 さて、水元公園にいくには、池を越えなければならない。 どうやって越えるの? 道が見あたらない?? しばらく園内を走ってみるが、対岸に渡る方法が見あたらない??? 

仕方なく、いつもの人頼り。 二人に訊ねたところ、みさと公園と水元公園が繋がっていない? 一番端っこのところで、水元の入り口があると言うことが分かり、元来た道へ戻ることにした。 そして、まぁこの辺だろうと思って入ったところの先が大正解?私の記憶にある水元の場所に出ることが出来た。

ちょっと寄り道をしてしまったが、1時間15分程度。 自宅から約25Km弱で集合場所に到達出来ることが判明。
まぁ、この程度なら自走で来られそう? さて、お昼時、どこで食べようか? 前回訪問した時に紹介していただいたレストランNakamuraにしようか? それとも、呑さんが紹介されていた、カワセミの里の近くのフライを食べさせてくれる処にしようか?ちょっと迷ったが、この歳になってもフライが好物の私?フライ屋に決めたが、突然出てきたので店の名前も場所もはっきりと分からない。 まぁ、カワセミの里まで行ってみようと走るが、周りに店らしきものが見当たらない。 

そこで発見したのは交番!庶民の味方? 長年税金をきっちり払ってきた庶民としては、こんな時にこそ役だってもらわねばと交番に自転車で乗り付ける。 私から比べれば若いおまわりさんに、「この辺りにフライを食べさせてくれるお店はありませんか?」と訊ねてみる。わたしの姿を見て?「ネットで紹介された店か何かですか?」と聞いてくるので、「えぇ」と答えると、ちょっと考えて「とんかつ 林や」? 直ぐそこで、その隣に美味しい鰻を食べさせてくれる川魚料理の「根本」と言うのがあり、隣同士と教えてくれる。 どうもおまわりさんのお勧めは鰻のようだったが、つい先日妻と一緒に牛久にある「大はし」で、うなぎの白焼きと鰻重を食べたばかり。 

と言うことで、難なく「とんかつ 林や」を見つけ遅い昼食。

食事後、帰ろうと店を出ると雨がポツポツ。 見上げると、黒い雲が迫ってきそうな雰囲気。 どこかで雨宿り?と走り出すと、変わった形をしたレンガ造りの橋があるじゃありませんか! 画になりそうなので、パチリ。
CIMG4910blog.jpg
「こうもんばし」と書いてある。 ネットで調べると「閘門橋」と書くようで、都内に現存するレンガ橋のひとつであるようだ。 

いまにも雨が降り出しそうな黒い雲が、上空を覆っているが、反対側は?
CIMG4918blog.jpg
晴れているのですよ! 

さて、道の再確認のために元来た道に戻り、水元から江戸川CRへの道を確認する。
CIMG4928blog.jpg
江戸川サイクリングロードから見たスカイツリー
 
ところが、40Kmを過ぎた辺りから、首筋や腕、肩が痛み出し、最後には頭まで痛くなり出した。 暑さにやられたかなと、木陰で水分補給と一休みするが直らない。 まぁ、ゆっくりと10Kmほど漕いで行けば自宅に着ける? 気を取り直して、オッチラ、オッチラと陽を浴びながら漕いで帰宅することになった。

夏場の自転車遊びは、暑さに気をつけないとダメですね。 と言うことで、自宅・水元間50キロとなり、ツアー走行距離4-50キロと考えると100キロ? とても現在の私の体力ではバテてしまいそうなので、当日はホワイトくんを車載輪行で水元まで行き、ツアーに参加し、車載輪行で帰るのが無難と判断することになった。

本日の写真は、「入道雲」Casio Exlim Z850にて撮影。
当日の走行距離: ホワイトくんで50Km


スポンサーサイト

2011/08/05 Fri. 11:02 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 6

top △

この記事に対するコメント

お疲れ様でした

joypapaさん

水元公園への試走、お疲れ様でした。
大変に楽しく拝読。
道に迷うのは不安がありますが、その分、得るものも大きいですね。

三郷公園と水元公園を簡単に渡ることができるのは、中央部では、次の箇所だけです。
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.52.45.0N35.46.40.7&ZM=12

また、真夏のサイクリングロードは、日陰がなくて大変なので、流山橋~水元公園は下道のが楽ですよ。
江戸川と平行に流れる大場川→三郷放水路→二郷半用水路沿いでいらっしゃるとよいと思います。
次の地図が参考になるかもしれません。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=e967497a20658ea6f5e8045a57e02dbb

確かに、炎天下を100キロ走るのは難儀ですので、輪行の方がいいかもしれませんね。
13日は、よろしくお願いします。

断腸亭 #mQop/nM. | URL | 2011/08/05 16:46 * edit *

水元公園にいらしたのですね♪(^◇^)
無事、林やにたどりつけてよかったです!
あそこで食べると、夜になってもお腹が空きません(笑)
胡麻スリスリするのが気に入ってます。
お口に合いましたか?(^^ゞ
最近忙しくてコメントなかなかできておりませんが、
ブログ楽しく拝見しておりますよ★(^^)/~~~

#JalddpaA | URL | 2011/08/05 19:36 * edit *

断腸亭さん、こんばんは。

最終的に見つけた道は、ご教示いただいた道と一致しています。 三郷公園の野鳥観察所の先に入り口がありました。 三郷公園も静かで、ゆったりとした良い公園でした。 都会なのに木陰では避暑になりますよ。

事故後のリハビリが十分でない?ため、足の付け根の筋肉が快復しておらず、無理をするとツリそうになってしまうのです。 また、サドル高がやや高すぎたのかもしれません。 再度調整しました。

13日は車載で伺います。 こちらこそ、よろしくお願いします。

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/08/05 20:35 * edit *

呑さん、こちらこそご無沙汰です。

林や、確かにボリュームが!!! ご飯もおかわり自由ですからね。 ただ、おかわりは出来ませんでしたが、、、。

やはりお勧めは、本日のミックスフライ又はとんかつのようですね。 隣から、強烈なタレの匂いに襲われましたが、今回は、胡麻をすりすりしながら、軽めのフライにしておきました。 お腹が一杯になると、自転車を漕ぐのに支障が出ますので、、(笑)。

ブログの更新があまり出来ていませんが、時々覗いてみてください。 相変わらずですがね。

 

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/08/05 20:43 * edit *

元気に走られている様で何よりです~
オイラは何時も水元はギリまで江戸CRで
その後に市街地に入り写真にあったレンガの橋を
渡ったりして入ったり
公園の端の試験場辺りから入ったりしてます。
ま~どちらも通過と食後の休憩だけなんですけどね最近
どうも撮影の方はさっぱりでロクヨンにカビが生えてないか
心配・・・(大汗)
明日はお台場でサクルのイベントがあるので
チャリでお台場まで行って来ます~d(^_^

オジロー #JPG8Eu66 | URL | 2011/08/06 17:11 * edit *

オジローさん、お久しぶりぶりです。

オジローさんも、暑い中いつものメンバーとご一緒に頑張っておられますねぇ。 わたしは、とても皆さんのスピードにはついて行けそうもありませんが、、、、。 グルメ?ポタリングならば、涼しくなったらお誘いくださいねぇ。(笑)

みなさん、当分?野鳥撮影はお休みですね。 高級レンズですから、きっちり保管庫に納めておいてくださいよ。 わたしのはカメラに装着しっぱなしで、埃を被ろうがそのまま気軽に使用してます。

なにぶん暑い日が続きますので、十分に気をつけて自転車遊びしてください。

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/08/06 17:39 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/203-cff4ea6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。