スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

野鳥撮影時の野鳥との距離 

野鳥との距離に関しては、このブログでも何度も書いていますが、やや誤解もあるようなので、再度書くことにします。

10cmから20cm程度の野鳥を写すには、超望遠レンズが必要になることはみなさんご存知のことと思います。 しかしながら、百万円近くする超高級望遠レンズや50万前後のカメラをもってしても、20メートル以上離れた野鳥を大きく鮮明に、解像度のある写真を写すことは不可能であると、私は思っております。 従って、アマチュアカメラマンがレンズを何とかすれば、鮮明で凄い写真が撮れると思っているのは妄想に過ぎないということや、警鐘の意味で「鮮明さや解像感は、野鳥との距離にある」と言ってます。

勿論、高級機材とそうでない機材で、等距離から撮影した時には、機材格差による撮影条件格差(ISO感度、シャッタースピード等)が出ることは考えられますので、撮影に成功する確立が高くなることはあるでしょう。 しかし、5メートルから15メートル程度で撮影できれば、遜色のない画が手に入ると考えています。特に、至近距離から撮影ができればなおさら差が出ません。

そこで、野鳥との距離を詰めることになるのですが、野鳥に近づくことは容易ではありません。 一般的に、近づけば逃げて行きます。 また、他人に迷惑を掛ける(私有地に無断で入る。農作業や、撮影現場に居住されている方に迷惑をかける)近づき方や、餌を撒いて鳥をおびき寄せるやり方は、趣味として野鳥撮影を楽しむカメラマン、自然を愛する者としてやることではありませんね。
IMGP5016blogdd.jpg
餌付けされたルリ?が、別の場所に出てきた? 自ら野鳥を餌付けすることはありませんが、たまたま出てくれば撮影させてもらいます。 しかし、趣味で楽しむカメラマンとして一番重要な、自然な野鳥を撮影した達成感のようなものを味わうことができません。 何だか、むなしさだけが残る撮影となります。  
IMGP2039blogdd.jpg
出会いがしらに出逢ったアオジ  

そこで鳥との出逢い、すばやく見つける能力を身につける必要がありますが、経験と耳や眼の良さが必要となりますね。  野鳥の声を聞き分け、見つける眼を持ち、すばやく見つける感覚を身に付けるということで、野鳥に近づくのではなく、まず近い野鳥を見つけると言うことになります。 見つけたら、他人に迷惑が掛からない範囲で、徐々に近づくということです。

くれぐれも、誤解なきよう願います。  

あとがき
私の現在の野鳥撮影システムは、デジタル一眼レフのPentaxK10Dが発売された当初に購入しましたので13万円程度、対物レンズminiBORG71FLは、システムとして購入すると約12万程度?   
ビクセンやペンタックスのスコープを利用して、デジスコで野鳥撮影を始め、出来る限り迷わずに来たわたしでも、これまでに百万前後は散財しているでしょう。 この10年間、機材の発達とともに、その当時ベストと判断して機材を購入し利用しましたが、いまでは陳腐化してしまっているカメラ機材が沢山あります。

現在では、デジタルカメラも安くなり、わたしのように三脚不要の軽い手持ちシステムなら、20万円以内で野鳥撮影システムを構築することもできる環境になってきました。 無駄なレンズ沼にはまることなく、安価に野鳥撮影システムを構築し、楽しんでいただきたいと思います。 まぁ、機材で右往左往するのも楽しみというお方は、大いに散財を楽しんでください。 まぁ趣味と言うのはそうしたものかもしれませんが、、、、自転車も同様? お金を掛けるからこそ、熱中もする!? 

いろいろ試行錯誤するのも人が成長し、飛躍してゆく要素の一つかもしれませんね。(大笑)

スポンサーサイト

2011/02/25 Fri. 20:56 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

「撮る」の活用。連体・仮定・命令

「野鳥に近づくのではなく、まず近い野鳥を見つける」
撮る時、撮れれば、撮れ、の活用。肝に銘じておきます(^-^)

我が社の隣の床屋さん。毎日店の前に鳥の餌を蒔いておりまして...
主役は、キジ鳩、雀なのですが、最近はすっかりヒヨドリが常連に。
ヒヨドリは縄張り意識が強いですねー。つねに雀が追っかけ回されています。
それでも仲間の雀が追われている隙に、ちゃっかり餌をついばむ雀もいて
これが連帯戦術なのか、この雀の単独行動なのかが気になる今日この頃です^^;

たすけ #bV8DUnag | URL | 2011/02/25 12:19 * edit *

たすけさん、さすが博学ですねぇ! 多言より、言い当てて妙です。

むやみに鳥に餌を与えると、糞害に見舞われます。 自然の摂理の中で、あるがままで良いのですがね。 鳥も都市が発達するにつれ、住みにくくなってきているのでしょうね。 最近、スズメが少なくなってきました。

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/02/25 14:59 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/156-27be3521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。