スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

またまた珍鳥出現?! 

カラフトムシクイというのだそうですが、、、、わたしは、珍鳥を追いかける方ではありませんが、いつも行くフィールドでしたので、先週の土曜日に出かけてみました。
この鳥さんを観ても、タダのムシクイにしか見えませんが、、、、カラフトがつくだけで、大騒ぎ?

到着すると、カメラマンがわんさか!!! 50人以上が狭い場所にひしめき合っている。 珍鳥がカラ類と一緒に出現すると、カメラマンが一斉に取り囲む、、、、が、この鳥さん一時もジッとしてくれない。 曇天、空抜けのため、満足に撮影出来ないようだ。

そんないらだちも相まって?「前に出るな、走るな」と罵声が飛び交う。 たかが一羽の鳥を撮影するだけなのに、、、、どうも、この様な野鳥撮影現場は好きになれません。 最近、珍鳥が出る度に、こんな現象が起っているのでしょう。 珍しい鳥を撮影したい気持ちは分からないでもありませんが、、、、困ったものです。

で、結果ですが、ほとんどの方がまともな画をものにすることが出来なかったでしょう。 わたしも、何度かシャッターを切りましたが、まぐれ当たりのこの一枚だけでした。 しかし、空抜けのため、全く色が載ってくれませんね。

そんなことで、珍鳥に振り回されて一服していると、聴き慣れた声が! ルリビタキではありませんか。 多分、餌付けされてしまっているのでしょうが、本日は誰も餌を与えてくれず、周りは大騒ぎの状態にビックリなんでしょうね。 キョトンとした顔をして、カメラマンの周りをうろちょろしましたので、一服の清涼とばかり撮影をさせてもらいました。
IMGP4983blogc.jpg
ルリビタキ雄
IMGP5001blogac.jpg
とても瑠璃色の美しい成鳥です。 この様に美しい色をまとったルリビタキには中々出逢えません。
雄を撮影していると、雌まで出てきた。 ところが、夫婦と思われるのですが、「あなた何しているの? こんな大騒ぎしているところに出てきてはダメじゃない」とバトル状態。
IMGP5069blogablog.jpg
雄を追っ払って、自らがカメラマンのお相手をしている雌。 なんとまぁ、気の強い雌さんです。 まぁ、人間世界も、鳥の世界も同じようなものですね!!!(大笑)

---------つづき、そこへ
IMGP5073blogblog.jpg
シジュウカラがやって来る。 「そこは、俺の止まり木だぞ!どけどけ」と乱入。 小さいシジュウカラですが、この場所に定住している住人の優先権?間借りのルリビタキ雌は、驚いて跳び蹴りを避けて飛び去りましたとサ。 ----------------

そんなこんなで、二時間ほど現場にいて、わたしも早々に立ち去ることにしました。  

撮影機材:miniBORG71FL+Pentax K10D 手持ち撮影
スポンサーサイト

2011/02/21 Mon. 21:18 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 4

top △

この記事に対するコメント

Joypapaさん、おはようございます。
ルリビタキ!きれいですねぇ~~是非みてみたいです!!
以前、裏磐梯の五色沼で真っ青な野鳥を発見して単眼鏡で
追った事を思い出しました。
家族全員で見たので、感動ものだったんですよね~

ワンチャン #zbT7meO. | URL | 2011/02/22 07:49 * edit *

ルリビタキ、冬鳥として以外と近くの公園に生息しております。 この頃になると、餌付けされてしまっているケースが多いのですが、手賀の丘公園にも、カワセミのいる池の近くに居ると思いますが、、、。 居なければ、大町自然公園まで足を伸ばしてください。
必ず出逢えますから。
 

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/02/22 08:25 * edit *

わたくしまだ、ムシクイ系までまだ勉強が行き届いておりません。
ウグイスとも区別がつかなそう・・^^;

ルリビタキ、私も是非見てみたいです!美しい~v-10
水元公園ではルリビタキを見たという話はあまり聞かないし。
大町自然公園ですね、行く気マンマンです★

ルリ♀とシジュウカラのにらみ合いの写真も傑作ですね!!
(^^)/~~~

#JalddpaA | URL | 2011/02/22 20:14 * edit *

この写真の現場は、大町ではありませんが、大町ならルリビに逢えます。 じっくりと時間をかけて観察してください。 待つことも必要かもしれませんが、、、、。 それと、鳴き声を覚えておいてください。 ジョビとよく似ていますがね。 

駅から徒歩で行く場合は、階段を下りて直ぐの小さな池の周りと一番奥の大きな池のトイレの側で観ることが出来ると思います。 まぁ、その他の鳥も観れますから、、、遊歩道をのんびり歩いてみてください。 

そして、現地にいる初老カメラマンにルリビ情報を聞いてください。女性には特に親切な方が多いと思いますから、、、。

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/02/22 21:30 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/154-ad2d24f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。