スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

一年二ヶ月ぶりの自転車乗りと東葛ブログリンク仲間との探鳥会!? 

本日、東葛ブログリンクで野鳥撮影に興味のある仲間の方達と「探鳥と野鳥撮影を語る」と言うことで、水元公園で落ち合うことに。 公道を自転車で走るのは怖いので、車に自転車を積み、現地でミニベロカールトン君のタイやを取付け、事故後はじめての(一年二ヶ月ぶり)自転車乗りに挑戦してきました。

今回、私にとりましては、このブログを通して知り合った方達とはじめてお会いできると言うイベントにもなり、楽しい半日を過させてもらいました。

公園に到着し、自転車で園内を走り出すとカワラヒワとカワセミの声がする。
集合にはまだ早い時間であったため、カメラを取り出し、風景の中のカワセミとカワラヒワ(シルエットですが)を撮影。

どアップの写真ばかりでは芸がありませんので、こんな画もありかな?!
晴れ間を期待したのですが、生憎のお天気、どんよりと曇り空が広がっています。
IMGP5239blogblog.jpg
7人でとりあえず探鳥しながら野鳥撮影、昼食時2人が参加され、総勢9人となった。
のんびり自転車で園内を走りながら野鳥探し。 しかし、鳥陰が薄く感じられますねぇ。 水元公園はもっと鳥が居た印象が強いのですが、、、、園内を整備し過ぎで、下草が全くありません。 これでは、小鳥たちは安心して住むことが出来ませんね。

しばらくすると、丁度良いモデルさん(ジョウビタキ♂)を地元の呑さんが見つけましたので、撮影タイム。 野鳥撮影に興味のある東葛人さん、がんばれ!(笑) 
このモデルさん、とても愛想良く、撮影に付き合ってくれます。 わたしも今季ジョビの♂をあまり撮影していませんので、短筒のminiBORG45EDを取り出して、お相伴にあずかることにしました。
IMGP5407blogblog.jpg
光が少なく、シャッタースピードが出ませんので高感度撮影?
IMGP5426blogblog.jpg
杭に止まってばかりで、中々思うようには撮らせてもらえませんね。
まあ、カメラマンは、シャッターを切ることで快感を覚えますので上々です。
IMGP5481blogblog.jpg
カワセミの里を見学後、断腸亭さんがアレンジしていただいたレストラン「NAKAMURA」にて昼食タイム。 食事中を含め、私の野鳥撮影等に関する拙い話を聞いていただき、今回はひとまず終了することになりました。

私自身、事故後初乗りで途中転けずに無事終了(走行距離10.23Km)することができ、
参加していただいたみなさんにもお付き合いしていただき、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
  
さて、東葛人さんの撮影結果はいかがなものか、楽しみですねぇ。
ワンチャンさん、鉄ポタさん、そして断腸亭さんのお隣のご夫婦さん、またの機会にお会いできればと思っております。

追伸、たすけさん、くれぐれも焦って中途半端な機材を購入しないでくださいね。
購入すると決めた、その時点での適切な機材をアドバイスしますから、、、、ジックリ、ゆっくり行きましょう。 いろいろと陰でアレンジしていただき、感謝しております。  
スポンサーサイト

2011/02/20 Sun. 18:13 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 9

top △

この記事に対するコメント

うわっ!ブログアップ早いですね!!
私もう少し、後になるかと思って、今書いている記事は、今日のメインの前段階の記事です(苦笑)

実際に機材を見せて頂き&わかりやすいご説明だったので、もの凄く理解できました。
自転車もそうですが、書籍やネットだけの情報だと、どうしてもメーカーの思うツボ?にはまりがちですが(笑)
授業料を支払ってきた先達にアドバイス頂くと、効率的(現状的)な考えに至ります。ホントにありがとうございました!!

PS.次回予定のメイン記事には、joypapaさんと東葛人さんのツーショットを愉快な文章で書いてしまうかもしれませんが
怒らないでくださいね^^;  先に言い訳しておこ^^;(笑)

たすけ #bV8DUnag | URL | 2011/02/20 18:58 * edit *

ホント!ブログ更新早っ!(笑)
今日は憧れのjoypapaさんにお目にかかれて嬉しかったです♪
いろいろご指導いただき、ありがとうございました!(*^^)
あれほどの悪条件にもかかわらず、ジョビ♂の頭部後ろ、背中の羽毛の質感、すごく出てますね~★
カワラヒワ(♂かな)のシルエットにも凛とした表情が。
うーん、やはりすごいです・・
午後もう少しお時間あったら、葦原へお連れしたかったです。
(クイナやセッカがいるんですヨ~)
またお会いできる時を楽しみにしております。(^^)/~~~

#JalddpaA | URL | 2011/02/20 21:34 * edit *

joypapaさん、こんばんは
今日は野鳥のことや野鳥撮影について、いろいろ教えていただき、ありがとうございました。
とても楽しかったですし、勉強になりました。
ジョウビタキの写真、素晴らしいですね!
私もお陰様で、これまでとは一味違う写真を撮ることができました(そんな気がする、笑)
リサイズソフトも参考にさせていただきましたので、シャープな写真をブログにアップできると思います。
ただ、仕事が忙しく(今も仕事中です、苦笑)、アップには少し時間がかかると思います。
師匠におかれましては、しばしお待ち下さい。

東葛人 #pn.FNN1k | URL | 2011/02/20 22:46 * edit *

Joypapaさん、こんばんは!
昨日はいろんな話が聞けて楽しかったです。

あの小さいのがこんなに綺麗に映るんですね。
野鳥を探すのは本当に楽しいですが、撮影ができるともっと楽しみが広がるような気がしてきました。沼にはまらないようにします(笑)

カワラヒナってこんなに先っちょに止まるんですね~
と変なところに感心してしまいました。
また、よろしくお願いします。

ワンチャン #zbT7meO. | URL | 2011/02/21 08:08 * edit *

みなさん、おはようございます。

たすけさん、食べることと逃げるのとBlog upが早いのですよ。 せっかちな性分ですから。 たすけ流の見方、考え方を楽しみにしていますよ。 (笑) 無駄な買い物は避けましょうね。

呑さん、お世話になりました。 断腸亭さんにもこころ配りしていただき、感謝いたしております。 はじめてお会いしたとは思えないほど、会話をさせていただきました。 広大な良いお庭がある環境ですから、その環境を存分に楽しんでください。 

東葛人さん、これからもビッシビッシ行きますよ。(笑) 綺麗に撮影された画像を、簡単でありながら、きっちりと画像処理して表現する方法を確立してくださいね。 楽しみが、もっともっと広がりますよ。 

ワンチャンさん、遠くから大変だったでしょうね。 美しい自転車も拝見させていただき、参考になりました。 いまのところ、とても買う気にはなれませんが、、、。 自転車乗りしながら、野鳥にも興味があると、自転車乗りの楽しみ方も変わって来るような気がします。 とても良い取り合わせで、沼に気をつけながら、ぼちぼちと始めてください。 

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/02/21 09:05 * edit *

ありがとうございました

日曜は、ありがとうございました。
私は、教師を生業にしておりますが、joypapaさんの「講義」は、実によく噛み砕かれていて、眼目が明快で、説得力があって、しかも、聞いていて面白いくて、まさに、そういう面でも、プロ顔負けでした。
鳥の撮影法などのお話しもさることながら、鳥への接近の仕方やカメラの構え方にも感心。
老練なハンターの姿を連想してしまいました。
次の機会を楽しみにしております。

断腸亭 #mQop/nM. | URL | 2011/02/22 07:00 * edit *

断腸亭さん、おはようございます。
教師を生業とする方に講義してしまうとは!!!知らぬとは言え、ご無礼つかまつりました。(笑)  今回は、興味を抱いている方ばかりで、助かりました。  そして、こちらも楽しませていただきました。

すこし暖かくなりましたら、キガラシ咲く江戸川の土手沿いや新川耕地辺りに生息する野鳥を探すのも、楽しいかもしれませんね。 そんな機会がありましたら、、、、たすけさぁ~~ん、企画おねがいしまぁ~す。 

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/02/22 08:17 * edit *

joypapa さん こんにちは。

先日は楽しいお話をありがとうございました。
私も以前は鉄道写真のために、機材や撮影方法等をかなり
調べたのですが、ポタリングの方がメインになってからは
遠ざかっていました。でも先日の話をうかがっているうちに、
ふつふつと・・・・・(笑)

今回は残念ながら野鳥観察の方には参加できませんでしたが、
次回はぜひ参加したいと思っていますので、今後ともよろしくお願い
いたします。

鉄ポタ #SFo5/nok | URL | 2011/02/24 12:43 * edit *

鉄ポタさん、おはようございます。

お近くにお住まいのようですから、野鳥フィールドでお会いできると思います。 野鳥撮影は特殊で、ご存知のように、それなりの機材を検討しないと入って行くことが出来ませんよね。  

皆さん少し誤解していますが、鮮明に野鳥を撮るには、野鳥との距離に左右されると言うことを言ったつもりなんですが、、、、、ね。
それもこれも野鳥との出逢いです。 近くで撮影させてもらえる時には、幸運と思って撮れるときに撮ると言うことです。 そうでなければ、近くで撮影するには、やらせになってしまいます。 自然のままに撮影するには、鳥との出逢いのタイミングが重要となり、如何に速く見つけるかによります。

この件は、別途私のブログで書きますね。

ただ単に近づけは、やはり野鳥は逃げてしまいます。(笑)  

joypapa #Jo7nc4KM | URL | 2011/02/25 08:06 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/153-d4c20451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。