スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

久しぶりの自転車遊び 

先週の金曜日、涼しい風に誘われてホワイトくんで手賀沼自転車散歩。 道の駅しょうなん近くに差掛かると、ウグイスの声! そして、ホオジロが囀っている。 ギョギョシギョギョシと鳴く、オオヨシキリの声が聞こえません? 子育てに忙しいのか? しばらくすると、上空でセッカがヒィヒィヒィと鳴き叫んでいる。 そんな声を聴きながら走っていると、やはりオオヨシキリがひと鳴きし、横に飛ぶ姿を確認。 自転車を止めて、しばし観察。

今季は、オオヨシキリを撮影しないで終わってしまいそう?

わたしの好きな風景のひとつ、手賀沼フィッシングセンター裏から木下方面を望む景色を撮影。 
午前中は曇り空だったが、昼食後夏の空が戻ってきたので、シャッターを切ることにした。
CIMG4887blog.jpg
午前中の手賀沼定点撮影ポイント。 雲が空を覆っており、上の空模様とは大違い。 行きは汗もかかずスイスイと漕いでいましたが、帰りにはお日様を浴びながらギコギコと漕いで帰ることになった。

やはりこの時期の自転車遊びは、早朝に限定されるのかもしれません。

当日の走行距離: 33.5Km
スポンサーサイト

2011/07/25 Mon. 15:16 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 6

top △

久しぶりの野鳥撮影 


一週間ほど前に、アオバズクの幼鳥が巣立ちしたという情報をいただいていたのですが、タイミングが合わず、撮影出来ていなかった。

本日、久しぶりに早起きをして出かけてみた。 到着すると、いちょうの木の高い梢に親鳥♂?が一羽確認出来たが、肝心の幼鳥が何処にいるのか分からない。 しばらく、あちらこちら探しましたが、見つからない。 探索を続けると、居ました居ました。 母親?鳥と一緒に、上手に葉陰に隠れいる。 下から見上げるような位置からしか観ることができず、撮影してもお尻だけしか写すことができない。 仕方なく、しばらく待機することに。
_IGP5146blogblog.jpg
車で待機後、再度下に行き撮影しだすと、その音に気がついた幼鳥が「なんだ、なんだ」とのぞき込んできてくれ、その瞬間を撮影できた。
_IGP4883blogblog.jpg
そうこうしていると、わたしが下に居ることを心配した父親鳥が幼鳥の側に飛んでくる。
_IGP4899blog.jpg
三羽巣立ちしたと聞いていましたが、二羽しか見かけない。 カラス等の外敵にやられてしまったのか、親鳥が随分警戒している。 
_IGP5132blogblog.jpg
撮影していると、到着時父親鳥が居た高い梢(一番最初の写真)へ一家で移動してしまった。 撮影であまり長居をするとストレスを与えてしまうため、一家が揃った写真を撮影させてもらった後に退去した。 
_IGP4838blog.jpg
二羽の雛が無事に育ち、元気に南の国へ戻り、来年また再会できることを祈りたい。 
 
撮影機材: miniBORG45ED+Pentax K10D 手持ち撮影 全て、トリミングあり。
大きな写真でご覧になりたい場合は、こちらでご覧ください

2011/07/23 Sat. 23:15 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 4

top △

毎日が、うだるような暑さ 

日中は、自転車に載る気分にもなれず、随分自転車遊びから遠ざかってしまっています。 この時期は、早朝の2-3時間を利用するしかないのでしょうね。 熱中症に気をつけながら、この暑さを乗り切って行きたいものです。

また、シジュウカラが巣立ちして3週間ほど経過しますが、すっかり成長し、自ら餌を獲り、元気に飛び回って居る姿を見ます。
_IGP4474blog.jpg
左足で幼虫を押さえ込んで、朝の食事中?「どーだ!」と言わんばかりのポーズですね。
_IGP4487blog.jpg
まだまだ、鳴き声は幼鳥の鳴き方をしていますが、姿形はすっかり成鳥と見分けがつかなくなってきました。

今回は、1.5倍のテレコンを付けての撮影。 それでも大きくトリムを施してあります。

2011/07/13 Wed. 09:56 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。