スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

野鳥撮影の練習 その2 

シジュウカラの一家が、このところ中庭の八重桜にやってくる。 
家族で朝食をしているようだ。 幼鳥は、まだ自分で餌をとることが出来ないようで、親から餌をもらっている。

レンズを覗いてみると、シジュウカラの幼鳥が何ともいえない可愛いい表情を見せてくれる。 この子は、親に食事をねだって大声で叫んでいる。 二羽の子供が居るため、親も餌探しに大変だ。
shijyukara20100002.jpg
親鳥は、羽をぼろぼろにしながら子育てに励んでいる!
shijyukara20100003.jpg
しばらく様子を観察していると、コゲラも仲間入り。
shijyukara20100001.jpg
朝の食事にやってきた。
IMGP7352jblog.jpg
そんな中庭の早朝の一コマでした。 
shijyukara20100000.jpg
よーく観察していると、小さな庭にも野鳥たちの営みがあり、カメラのレンズを通して、
それぞれの表情が垣間見えてきます。


2010/08/14 Sat. 10:14 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 0

top △

野鳥撮影の練習 

暑い日が続きますねぇ。
炎天下での野鳥撮影は、遠慮したいところですが、
自宅の庭にやってきた野鳥なら、撮影練習には、日陰もあり丁度良い?

今年孵ったシジュウカラの子供達が、
森と中庭の八重桜の間を行き来していましたので、
練習させてもらいました。

カラ類は、動きが速く、ちょこまかしますのでマニュアルフォーカスで
ピントを合わセルのが大変です。 
わたしの場合は天体望遠鏡をデジタル一眼レフに繋いでいますので、
ピント合わせは前後で取ることになります。

焦点距離525mm ISO400 ブラケット連射中露出補正±0 一脚使用にて撮影
2000ピクセルに縮小後、縦600ピクセルに大きくトリム。
オリジナルをそのまま縮小すると、
IMGP6709jblogddd.jpg
この大きさにしかなりませんね。 シジュウカラも米粒のよう?で、野鳥写真のインパクトに欠けますよね。

撮影機材: BORG60ED+Pentax K10D

2010/08/12 Thu. 17:46 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 0

top △

久しぶりの野鳥撮影 

ブログの更新もご無沙汰、野鳥撮影も半年以上ご無沙汰、
とうとう夏真っ盛りの時節になってしまいました。

夏に南の国から渡って来て、日本で繁殖するアオバズクに逢いたいなぁと思っていましたが、
今季は、見あたらないとのことでしたが、
7月末になって鳥撮仲間から情報が寄せられ、久しぶりに出会うことが出来ました。
aobazuku20100001.jpg
最初の出会いは、母親鳥と雛の二羽が離ればなれの位置にたたずんでいた。
aobazuku20100000_20100809110500.jpg
母親? ここのアオバズクは、今季連れ合いを亡くし、
繁殖が期待できなかったようですが、
何とかパートナーを見つけて、雛をかえすことが出来たようだ。 
そして、二人して懸命に雛を育てている。 

最近日本では幼児虐待の話題がテレビを賑わしているが、
人間の若い親達も、この野鳥の必死な子育てを見習ってほしいものですね。 
aobazuku20100003.jpg
それでも、カラスや猛禽にやられて命を失ってしまうのですが、、、、無事に旅立ち、
また来年元気に戻ってきてほしいものです。

↑↓別々の個体。
aobazuku20100002.jpg
そして、その一週間後、友人が親子揃った画を撮影しているのを拝見し、
再度出かけてみることにしました。

現地に到着すると、友人も来ており、
なんと!子供が三羽と両親が一緒に居るではありませんか!!!
aobazuku20100004.jpg
最初は、大きな楠の高いところに止まっており、
今回は、立派な銀杏の木に一家揃って止まっていた。
と言うことは、子供もすこし飛べるようになった?!
aobazuku20100006.jpg
枝が被ったり、目を閉じていたりと、中々思うようには撮影させてもらえませんが、
何とか野鳥撮影に復帰?!!!することができた。

秋の夏鳥や冬鳥の渡り時期には、何とか元の状態に戻りたいものですが、、、、
まだ先は長いのでしょうね。

2010/08/09 Mon. 11:01 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。