スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

今夏、最後の夏日? 稲刈、はじまる 

夏が過ぎ去るのを惜しむがごとく、太陽が燦燦と降り注ぐ一日となった。 天気予報では、かなり暑くなると言うことで、サイクリングするには早朝が良いと思っていたが、出遅れる。 

朝の8時過ぎ、日差しは強いのですが、意外と爽やかな空気。 これなら走れると思って出かけたが、時間が経つにつれ、気温が上昇し、最後は暑さのためヘトヘトになってしまった。
IMGP9943s5n.jpg
先ずは、手賀沼に向かう。 空の定点撮影終了後、東葛人さんのサイト(近辺のサイクリングの仕方について、いろいろ参考にさせていただいている。 まだ、残念ながら、お会いしたことはありませんが、、、)で拝見した、新木にある葺不合神社(こんなの、一般的には読めない。) 「ふきあえず」と言うらしい。 これを最初から、フリ仮名無しで読める人は、、、ちょっと生きかたを考え直した方がよいかも(笑)、とネットで言う人も居る。 

ほんの10年前までは、新木は無人改札の駅(自動化されたが、いまも?)で、辺鄙な場所でしたが、新たに住宅が立ち並びはじめ、区画の大きな家も点在している。 そんな場所に、このような神社があるとは、全く知らなかった。 

新木に向かう途中の田圃では、もう稲刈りがはじまったようだ。 早いものですねぇ。 ついこの前までは、青々とした稲だったものが、実をつけ、穂を垂らして刈り取りを待っている!!!

↑の写真は、帰りに撮影。 しばらく、稲刈りの様子を拝見。 コンバインとトラックのコンビ(二人)で、全てをやっている!!! たぶん、田圃の持ち主からの請負でやっているのでしょうね。 いま時は、機械で人手を掛けずにやれてしまうようだ。 
IMGP9951s5n.jpg
で、葺不合神社。 道路に面した鳥居をくぐり石段を降ると、木で囲まれた広場に。  そして、再度石の鳥居があり、上り階段となる。 こんな時、ミニベロ自転車は、楽々持ち運べる。 

この写真↑を見ても、日差しの強さがわかりますね。 コントラストが強すぎて、日陰は黒つぶれしている。 
IMGP9963s5n.jpg 
前面に、弁財天を祀り、鵜葺草葺不合神(うがやふきあえずのかみ)を祀った本殿は、もう一度石段を上がった裏に。
IMGP9964s5n.jpg
そして、見事な透かし彫りが施された拝殿? 保存のため、鉄格子で周りを囲っている。 隙間から、その素晴らしい透かし彫りを撮影させてもらう。
IMGP9955s5n.jpg
正面右横から。 見事な彫りが施されている。 どうやら、千葉には随分腕のたつ彫師がいたようだ。
IMGP9959s5n.jpg
全面、写真撮影させてもらい、いい目の保養をさせてもらいました。

帰りは、利根CRに出て東我孫子CCを横目に土手を降り、湖北、岡発戸経由で帰宅しましたが、暑さにやられたのか、汗を拭いた後、そのまま撃沈。(横になったら、眠り込んでしまった)

本日の走行距離: 44.80Km
撮影機材: Pentax Optio S5n
スポンサーサイト

2009/08/28 Fri. 16:40 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 0

top △

自宅から八千代道の駅までの道 

本日は、自宅から八千代の新川沿いにある道の駅まで、安全に行ける道を探しに。 発作・布佐・木下方面に向かう道を使い、出来る限り16号線を使わずに八千代道の駅へ行くことが課題になる?

自宅~増尾~沼南物流センター~16号線横断通過~沼南体育館~藤ヶ谷CCと言う経路が、通常の道筋ですが、今回は、増尾から農道を経由して海上自衛隊下総基地脇を通り、折立交差点を目指した。 基地の通りは、車の交通量も多く、自転車が走るスペースも無いため、やや身の危険を感じる。 脇の道も一部オフロード(自衛隊基地区間)となり、走っていてあまり楽しくない。

従って、帰りは、折立と沼南体育館交差点までの間は、16号線の歩道(千葉に向かって左側)を走ったほうが安全(道幅が広く、人の往来が殆ど無い)で快適と言うことを確認。 折立の交差点を千葉方面に向かって左折すると、来迎寺(らいごうじ)と菖蒲園の看板が目に入ったので、立ち寄ることにした。 

来迎寺は、天台宗のお寺のようだ。 入り口には、一休さんが木魚にもたれ居眠りしているが、肩とひざの辺りにねずみが居る。 難問を思案している姿を現しているのか? よい頓智、知恵がでる? お顔が穏やかなので、お寺を尋ねても、なんだかホッとする雰囲気をかもし出してくれますね。

来迎寺から白井資源再処理センターを目指すと、その先に梨ブランデー工場と店舗が現れた。
IMGP9928s5n.jpg
白井も梨畑が沢山あるので、地域活性化策の一つとして、このような工場を支援しているのでしょうね。 今回お店に入りませんでしたが、梨カレーと言うメニューもあるようで、今度入ってみようと思う。

そこを突っ切って行くと、本白井にでることができる。 その道は、車でよく利用していた道ですが、その脇に神崎川が流れており、予定では、川の脇を自転車で走れると考えていたのですが、オフロードで全く走ることが出来ません。 仕方なく、船橋カントリークラブに向かう車道を走ることにした。 船橋CCの手前に、右に折れる道があり、道なりに行くと北総鉄道をくぐることが出来る。 

白井には、農家で立派な家が沢山見受けられますが、この道なりの処にも、蔵、門構え、生垣が素晴らしいお宅を発見。 ちょっと、一枚シャッターを切らせてもらう。
IMGP9934s5n.jpg
北総鉄道と両脇に自動車道がありますが、それを突っ切って農道を一直線に走り、神崎橋を渡り、大学町方面を目指す。
IMGP9929s5n.jpg
大学町の住宅街を突っ切り、県道61号にぶつかり左折し、すぐ細い道に右折。(伊勢屋と地図には書いてありますが、現在商売をしておらず、看板も何も無い) 

たまたま通り過ぎる時に、人(ご主人?)を見かけましたので、「ここは伊勢屋さんですか?」とお尋ねすると、「えぇ、そうですよ。 何か」 八千代道の駅へ行きたいのですが、地図には伊勢屋と書いてありますので、何か看板でもあるのかなと思いまして、お尋ねしました」と説明すると、「昔、農作物の卸の商いをしていた」とのことでした。 「現在は、別の場所で息子がやっております」とのこと。

ここまでくれば、八千代道の駅は目と鼻の先。 道なりに行き、再度別道の61号を突っ切れば、新川と16号線が目に入ってくる。 時間としては、約一時間半、走行距離23Km程度ですね。 道さえ分かれば、あっという間に行くことができる。
IMGP9932s5n.jpg
道の駅、龍?鰻のオブジェ?
IMGP9933s5n.jpg
自転車を柱にくくりつけ、自家製のアイスクリームを買いに入る。 ミルクアイスクリームが売れ筋だそうで、季節限定としては、梨アイスクリームも売られていました。

こうして写真で見ても、ラレー・スモール・ホイール(RSW)カールトン君は美しい。 惚れ惚れするフォルム。 (自己陶酔しても仕方ありませんが、、、美しいものは美しいと表現?)
IMGP9931s5n.jpg
250円のミルクアイスクリーム、中々、濃厚で美味かった。 日差しは強いのですが、外気温24度で、走りやすい環境。

道を覚えるために、再度同じ道を通り、増尾を経由して帰る。 増尾にある妙蓮寺(日蓮宗)を通り過ぎる際、撮影タイムで、ちょっと寄り道。IMGP9939s5n.jpg
あれぇ、こんなところにも一休さん??? 一休さんは禅寺の筈? 日蓮宗も関係あるのですねぇ!
IMGP9936s5n.jpg
ここにも教えが、、、、でも、「べき」という言い方は???言い回しに、もう少し工夫があってもよいのかな。。。IMGP9938s5n.jpg
シロ壁の塀がつづく、よい雰囲気の場所となっている。 塀の瓦も、随分凝っていますねぇ。

本日の走行距離: 47.80Km

2009/08/26 Wed. 18:06 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 0

top △

本日の空 8・24 

そろそろ、渡りのシギやチドリが入ってきていないかと思い、カメラを携帯せず、手ぶらではありましたが、布佐の休耕田に下見。 車で探索に来られている方も、同じ思いで来られていましたが、残念ながら入っていない。 今年は、アオバズクにも会えなかったし、シギやチドリもだめかな?

布佐の休耕田に行く途中、手賀川に居ついているハクチョウを記念に撮影。 滅多に、この時期の白鳥は撮影しませんが、、、、番が?のんびりと川面をゆらゆらとしていたので、発作橋の上から撮影する。
IMGP9908s5n.jpg
日中は、まだまだ暑い日差しが照りつけていますが、もう夏も終わりに近づきましたね。 そんな雰囲気の、今日の空。

自転車をはじめて初めて経験する夏ですが、我ながら、この暑いのに良く走ったなという気がします。 何が自分を駆り立てているのか、まだよく分かりませんが、、、自転車で走ることで、気分が爽快になると言うところですかね。 趣味なので、そんな単純なところでよいと思う。 一々理屈をつける必要も無い?

この感覚を知らない人は、「まぁ、この暑いのによくやるぅ~。 信じられない!」(馬鹿じゃない、この暑いのに、、、とまで思っているかどうかは、他人のことなので分かりませんが)と奇異な目で見ていることは、間違いないでしょうね。 (笑)

本日の走行距離: 49.98Km

2009/08/24 Mon. 16:39 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 2

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。