スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

野鳥撮影 自転車deゴー 

自転車で野鳥撮影。 手賀沼に入っているオオヨシキリ、今季まだ撮影していなかったので、自転車でゴー。 j
風に向かって囀っている、オオヨシキリ。
j
口の中のオレンジ色も鮮やかに、、、、j
ギョギョシギョギョシと囀り、舌まで見せていますね。j
やはり、この鳥は囀っている様を切り取らないと画になりませんねぇ。

CRを走りながらの撮影も一段落したので、自転車を走らせることに、、、、おぉ、セッカも鳴いている。
自転車を止めて探しましたが、一瞬姿を現して見えなくなる。 また帰り道で探すことに。
手賀沼の折り返し地点まで行くと、お昼。 すぐ帰るつもりだったので、お弁当を用意していない。
仕方なく、沼畔のレストランへ。
 
お店に入ろうとすると、おばさんが「何処から入るお店?」と聞いてくる。 わたしもはじめてだが、「階段を上がるとガラス扉があるので、たぶんそこが入り口だと思う」と言いながら一緒に入る。
すっぽん麺????なんてものもあるが、得体が知れないので、うな丼1,200円を奮発? そのおばさんは、私は持ち帰りのうな丼、二人前できると聞いている??? お店の人、「はい、いいですよ」 と気軽に応えている。 このおばさん、このお店初めてだよね!!!と思いながら、テーブルに座っていると、私も座っていい?と言いながらもう座っている。 「とにかく本日は、日差しが強く、暑いよねぇ」、「うなぎでも食べて、活力をつけなくっちゃね」と話しかけてくる。 お相手しながら、うな丼を待つ。
j釣り人が、釣り上げた魚を持ってきて、焼いて頂戴と言っている。 「はい、はい」と言って料理に回しているので、よくある話なんでしょうね。 面白いお店です。(笑) 
お腹も一杯になったので、セッカの居る場所にUターン。

ところが、セッカ中々出てこない。j
しかたなく、待つ間、カールトン君を撮影。 一つ一つのパーツの美しさや質感を表現できると良いのですが、、、、。
j


j

j

j

j

j
うぅーん、やはり、ひとつひとつのパーツが美しいぃぃ。

セッカが出てこないので、帰ろうかなと身支度をすると、出てきましたセッカ君。
空抜けとなりましたが、何とか一枚。j
撮影機材: 鳥撮 MiniBORG45ED+テレコン2.0+Pentax K10D
ペンタ君、シャッターの接点がおかしくなって来た? シャッター、10万回を軽く超えているでしょうから、そろそろユニット交換かな???

撮影機材: ラレー カールトン君 Pentax Optio S5i

本日のデータ: 走行時間&距離 1.30.49Hr 28.03km Av.速度&最高速度 18.5km/hr & 36.1km/hr

2009/05/26 Tue. 19:28 [edit]

Category: 野鳥撮影

TB: 0  /  CM: 0

top △

自転車必需品 手袋 

j街の中をほんの少し乗る分には手袋なんてはめませんが、やはり長時間自転車に乗るには、グローブは欠かせない? ハンドルに伝わってくる振動を吸収してくれたり、安全面でも必要なんでしょう。 ビッグカメラに用事があったので、ついでに自転車売り場に行くと、Goldwinの手袋が目に入った。 翌日ポタリングが予定されていたので、GWB-983 ハーフフィンガーグローブ3PAD サイズXLを購入した。 特に、メーカーやデザインにはこだわらないが、あまり派手なのは敬遠したいので、無難な色合いにした。 この手袋、親指の表側は、タオル地になっており、ちょっとした汗を拭くのに便利だった。 j
それと、手のひらには、三箇所に分かれてジェルが入っており、衝撃を和らげてくれているようだ。 まぁ、使用してみましたが、何ら違和感を感じることもなく、快適だった。

これで、大分自転車乗りとして一丁前になってきたかな? 格好もついてきた。
あとは、7分パンツとカッコいい靴? (靴底に金物の付いた靴は履かないが、自転車に乗るときの専用靴を探そう)
趣味も格好から入る、オッサン? まぁ、それも一つの道ですかね。

2009/05/23 Sat. 17:01 [edit]

Category: 自転車必需品 & 改造

TB: 0  /  CM: 0

top △

花見川CR 車載輪行 

j
またまた、八千代の道の駅より、今度は海に向かってポタリング。 お相手は、すーさん。
花見川の近くにお住まいなので、花見川のCR途中で待ち合わせ。
雨が心配でしたが、段々とお天気が回復して、最後のほうは暑さとの戦い。

八千代道の駅を出発して、7KMほど下ると弁天橋。 取合えず、記念撮影。 
スモールカールトン君、やはり品があり、洗練された美しさで、画になる。 ますます惚れてしまいますねぇーと一人悦に入る?
j
ここからしばらく、オフロード風の砂利道。 私のミニベロカールトン君は、タイヤがロード仕様なので、少しきつい。 このオフロードを下った先ですーさんと待ち合わせだったようですが、随分先の所だったようで、姿が見えず、ジッとしていることにして、記念撮影をして時を過ごす。 
j
この辺りでは、ウグイス、シジュウカラ、エナガ、カワセミの声が、、、、また、ここへ来る前までは、オオヨシキリやセッカが盛んに囀り、コジュケイの声までする。 そんな小鳥達の声を聞きながら、川沿いを進む。
j
そして、本来すーさんとの待ち合わせ場所を過ぎると、綺麗なサイクリングロードとなり、海までまっしぐら。 海岸が近づくにつれ、なんとなく懐かしい?潮の香りがする。 
j
海辺に出ると、目の前でカイトセーリングボードを楽しむ人がいた。 風もあり、凄いスピードが出ており、空中高く舞い上がり、回転して着水したりと、三人で楽しんでいた。 海の見える環境も素敵ですね。 j

j
しばらく、海を眺めながら休息。 
j
幕張副都心を背景にラレー RSW カールトン君。 今度来るときには、海沿いの道を何処まで行けるのか試してみたいですね。
j
幕張メッセを経由して、j
木陰で涼しい公園の中を疾走。 途中、社会人ソフトボールチームの練習を見学。
ソフトボールは、北京オリンピックでその魅力が伝わり、ファンが増えたのでしょうね。 社会人チームでリーグ戦をやっているようで、千葉でも開催されている。 凄いスピードの球を投げて、またそれを打ち返す打者も凄い。 女子ソフトと馬鹿に出来ません。 迫力がありますよ。j
昼食は、谷津干潟を見ながらおにぎりで、、、サイクリングは、おしゃべりしながらの昼食、これも楽しい?
j
すーさんのALPS号とのツーショット。 観察センターにおいても、ツーショット。j
そして、検見川にある自転車屋さんへ立ち寄り、自転車鑑賞。 そこのお店のオリジナル自転車も、、、20万円を超えていましたね!!!!j
すーさんとアイスで休憩後別れ、もと来た道を辿りながら、道の駅へ。
道の駅では、新鮮な野菜を格安で販売しているので、車載輪行のよさを発揮して、泥ねぎや大根、その他野菜、果物を買って帰宅。

本日の走行距離:47.02Km 2.52hr Av.16.3km/hr
すーさんのサイコンと私のサイコンの距離等々が違っていたので、設定を要チェック?

それにしても、自分の力だけで50km近くも走れるのですから、自転車の魅力ですかね。 交差点が多いと、信号の毎に止まりますので、効率が悪いのですが、、、先ずは、一日100kmでも目指しますかね。 走れないことはなさそうです。 走った後の足腰がちょっと心配ではありますが、、、、ね。

撮影機材: Optio S5n

2009/05/22 Fri. 18:14 [edit]

Category: ポタリング

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。