スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

TIOGAコクーン輪行袋の使い途。 大は小を兼ねる?! 


大は小を兼ねる?! 縦置きも横置きもOK?! 
混雑している時間帯や長距離の移動時には、ひと手間余分にかかるが、この様な使い方も出来る。

1.先ず、右ペダルを通常通り地面に着くようにセットして、左ペダルをベルクロで固定する。
2.前輪を外し、フォークにプロテクターを装着。 右側にハンドルと前輪をフレームにベルクロで固定する。
ここまで、通常のコクーンを使用する方法と同じである。

3.後輪を外す。 車体の左側に後輪とフレームと前輪を一体的にシートポスト近辺にベルクロで固定。
4.ベルクロ二本では不安なため、細いベルクロ二本で補強する。
この部分が追加となる。

5.後は、ショルダーストラップを通常通りに装着し、コクーン本体袋を通常通り被せる。(RDの箇所をベルクロで縛ってみた。)
通常通り。

IMGP9580bloga.jpg
横置きは、全く問題なく自立する。 運ぶときは、コクーンの通常通りの持ち方となる。 やや、エンド側が下がった運び方になる。 横幅が146センチあるものが、125センチ幅と小さくなる。 後輪が無くなる分、かさ高さは大幅に減少する。  

IMGP9582bloga.jpg
車内に置く場合は、ハンドル側を下にして(写真↑)立てかけることも可能。 ただし、自立はしない。(ハンドルとフロントフォークでも何とかなるが、、、車内では、どこかに立てかけるか、縛りつけなければならない)
 
従って、エンドプロテクタ-を追加購入して、エンドプロテクターとサドルで自立することも検討? エンドプロテクターの装着にもう一手間かかることになるが、、、。 縦置きにすると、幅が90センチになる。 車内に置くには、とても魅力的である。

これなら、オーストリッチの縦型と変わらない利用となる?

輪行準備その2の方法もあるが、私の場合、シートポストが邪魔になるため、調整が必要となる。 この方法なら、通常通りのやり方に、一手間加えれば可能となる。

○スピードが必要なら、前輪外して輪行。 横幅が大きくなるのが難点であるが、、。
○コンパクトにまとめたいなら、やや時間がかかるが、前後輪外して、このスタイルで輪行できる。
IMGP9585bloga.jpg

※縦型も購入しなければならないかと昨日まで思っていたが、大は小を兼ねてくれることが判明。 一つの輪行袋で二つの使い途。 多分、エンドプロテクターを追加購入するだけで自立縦置きが可能となる。 
スポンサーサイト

2012/03/17 Sat. 15:45 [edit]

Category: 輪行 車載及び公共交通機関

TB: 0  /  CM: 5

top △

5月11日 花見川・印旛沼CRポタリング & ライト、サイクルコンピューター届く・設置完了 

j
鳥撮仲間のすーさんと花見川・印旛沼CRをポタリング。  私は、車載輪行で八千代の道の駅に。 すーさんは、自宅から花見川CRを経て、道の駅。 すーさんのオーダーメイド車ALPS号(もうその会社はなくなってしまったようですが、ランドナーの高級自転車)と、私のラレーミニベロ、カールトン君と初ポタリング。 初夏なのに、曇り空で寒いと感じるくらいのお天気模様。 走り始めれば、丁度良い気温に感じる日で、快適に走ることが出来た。
j
ラレーミニベロ、カールトン君に乗る私。 やはり、大きな図体に、小さな自転車と言う感じは否めませんね。 小型で扱いやすく、車載も簡単に出来ると言う反面、私の体格にはやや小ぶり?  もう一台、ラレーのCarlton-E、Raleigh CRE ノッティガムシルバー又はRadford-7グロスブラックが欲しくなって来た。 こうなったら、とことんラレーに嵌ってみましょうかね。
j
今回は、ナウマン像の化石が見つかったことを記念した公園まで走り、そこからUターンして、風車のある公園でおにぎりで昼食。 途中、冬にはベニマシコ、梅雨に入る頃にやってくるアマサギポイントを観察しながらの走行。 走行しながら、セッカ、オオヨシキリ、ホオジロの囀りを聞きながら、今度はザックにカメラを忍ばせて、途中鳥撮もできると感じながら、二人で軽快に走る。j
のんびりと走っているつもりでしたが、意外とスピードも出ており、距離も37km程走ったようです。 すーさんは、これに24kmほど足すことになりますから、随分走ったことになりますね。 私も、まだまだ余裕がありましたから、時間さえあれば、もっと距離を伸ばすことも可能?  一人で走るのも気楽で良いのですが、気のおけない仲間と走るのも、また別の意味で楽しいと感じる。 すーさん、お付き合いいただき、多謝。 お疲れ様でした。 また、ご一緒しましょう。
撮影機材:1,3,4 すーさんのSony W1  2枚目及び↓の写真 Pentax Optio S5n

帰宅すると、注文していた前後照灯及びサイクルコンピューターが届く。
前照灯は、サンデンLD703 ホワイトLED3灯 シリウス シルバー、 後照灯 キャットアイTL-LD130R 3モードフラッシングライト レッドにした。
丁度、TOPEAKのサドルバッグにクリップを通すように細工がしてありますので、そのままクリップで装着することが可能。 クリップからの取り外しも簡単、必要ないときは、サドルバックに収納? 全く、シートポストに取り付ける必要なし。 これで、夜も安心して走行可能?
j
また、サイクルコンピューターは、これ以上自転車周りにワイアーを張るのは無骨になるため、キャットアイのマイクロワイヤレスCC-MC100Wにした。 ハンドルのセンターポスト前側に設置。
j
最終的には、もう少し微調整して、サイコンをぎりぎり前面に移動した。

2009/05/12 Tue. 14:51 [edit]

Category: 輪行 車載及び公共交通機関

TB: 0  /  CM: 0

top △

車載輪行 

輪行には、車に積んでゆくのと、公共機関の電車、バス利用と言う方法があるようだ。

どちらにも長所短所がある?
車載輪行は、
メリットとしては、自転車を車に簡単に載せられ、何処へでも、人の目や迷惑をかけないで、移動が可能?
デメリットとしては、疲れた身体に鞭打って車を運転して帰らなければならないことや、車の駐車した場所へ戻らなければいけないこと? 
それにしても、思っていた通り、ミニベロのカールトン君、前輪だけ外して、我愛車の後部座席にぴったりと収まってくれる。 タイヤはトランクに、、、、これは、楽ちん。 ものの一分、あっという間にセットアップできる。 サドルも全く下げる必要がない。 前輪フォークのプロテクター(金具)のみ、用意する必要がある? 
j
公共交通機関の輪行は、この全く反対と考えればよいのかな? この輪行方法は、追々検討?自分の体力の限界値を知ってからかな? 

ついでに、TOPEAKのボトルケージ
カールトン君には、二ヶ所ボトルケージを装着することが出来るが、縦フレームにのみつけることにする。j
この程度の物で十分? ボトルの大きさにより前後に調整可能。 j
撮影機材: Pentax Optio S5n

2009/05/05 Tue. 12:14 [edit]

Category: 輪行 車載及び公共交通機関

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。