スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

輪行の準備 

自転車遊びをはじめた頃から、輪行をしてみたいと思っていた。
自宅から自力走行による往復距離には限りがあり、他の交通機関と組み合わせて、自分の行きたいところに行くと言うのが自転車輪行ということになる。 

一度経験してみたいと思っていたが、そのチャンスが巡ってきた。
輪友のたすけさんが、「真岡鐵道SL撮影ポタと騰波ノ江ステーションギャラリー」なる輪行ポタを企画してくれるようで、その企画に便乗して輪行体験をさせてもらおうと目論んでいる。 いつもながら、自力で踏ん切りが付かないわたし、便乗型輪行体験と言うところです。 たすけさん、参加される皆さん、よろしくですぅ~~。(笑)

----------------------------------------------------------------------

自転車バカで鉄バカの皆様(笑)
それからお気軽輪行をやってみたいとお考え中のLadies and Gentlemen!

東葛地域からもっとも近くで、土日SL運行をしているのが真岡鐵道です(1日上下2本運行)

私はこんなプランで考えていますので、もしご都合が合い、一緒に行ってやらあ!
という方がいらしたら、是非♪日程はまだ何も決めていません。

関東鉄道常総線 下り快速(守谷駅始発)
守谷駅8:24⇒水海道8:34⇒下館着9:11 (連絡:取手駅7:50⇒守谷駅着8:08)
に乗車して、下館駅で下車して自転車を組み立て、五行川CR沿いに寺内駅付近まで行き
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.59.1.3N36.24.31.4&ZM=8

真岡鐵道SL下り 下館駅発10:37⇒寺内10:59 を撮影して
その後、下館(筑西)市内の築100年以上の古民家カフェ(蕎麦)
http://r.tabelog.com/ibaraki/A0806/A080602/8010658/
http://blog.goo.ne.jp/peachmelba_april/e/c5d30d444a355bd8d438ba8e5beb964b
萬吉禎(まんきちてい)で昼食後に小貝川CRで、適当な常総線の駅までサイクリングして帰ってくるというプランです。

----------------------------------------------------------------------------------

列車による輪行をしようと思うと、自転車を入れる輪行袋が必要になる。
今回は、みなさんが推奨される、TIOGA COCOONなる輪行袋(ボトルタイプ 送料込み3,500円也)をAmazon経由で手に入れることにした。 一般的には黒色を選択するのでしょうが、シルバー世代のわたしは、シルバーに?!(大笑) 
IMGP0003bloga.jpg
この輪行袋は、前輪を外すだけで、簡単に袋詰めできると言うのが売りである。 しかし、その分前後の長さが長くなり、他の乗客には迷惑が及ぶ可能性大である。 袋詰めして家の中を歩くと彼方此方にぶつかり、妻に「振り回して、他人に迷惑がかからないようにしてね」と念を押されてしまった。

実は、これにしようと思う前に、同じTIOGAのロードレーサー用の輪行袋307Rを購入しようと思っていた。 この輪行袋は、前後のタイヤを外し、タイヤを別々にパーティションにより格納することも出来るタイプで、とてもコンパクトになる。 しかし、初めての輪行で、後輪も外して素早くパッキングするとなると、経験がないだけに踏ん切りが付かなかったのが現実である。 (その内に、307Rも購入することになる?)

先ずは、届いたコクーンの中身を確認。
1.輪行袋本体
2.バックル付きショルダーストラップ (もう少し幅が広いと肩の負担が軽減されるのだがと!感じつつ)
3.固定用ベルクロバンド五本 (100均でベルクロを購入しなければと考えていたが、これで間に合いそう?)
4.ボトル型収納ケース (日帰り輪行なら、出来る限り身軽にしたいし背中にバッグを担ぎたくない等を考え、ボトルタイプにした)
IMGP0027bloga.jpg
さて、ホワイトくんを相手に予行演習。(初回は、ホワイトくんの出番?で、慣れてからカールトン君にする予定?)
何度がやり直しながら、一番のポイントはベルクロによるタイヤの固縛をいかに上手く早く行うかが、輪行パッキングの肝なのではないかと思い至る。 そして、その縛り方により、自転車が自立してくれるかどうかの分かれ道になる?!
IMGP0007bloga.jpg
1.前輪タイヤを右にするのか左にするのか???
2.チェーンステーに固縛する(仕様書ではステーに固縛する)のか、しなくても良いか?
3.効率よくベルクロを巻き、しっかり固縛する方法?
4.自転車へ袋本体を被せる方法
5.ショルダーストラップの掛ける位置?(私の場合、最大に長くしても仕様書通りにすると自転車を担ぐことが出来なかった)

まぁ、そんなこんなで、何とか上のように袋詰めすることが出来た。 わたしにとっては、前輪の反対側に立ったままで、その前輪を簡便にベルクロで固縛できる最適な位置であり、自転車が自立できる方法でもあった。

輪行するまでにまだ時間がありそうなので、みなさんの迷惑にならないようにするためにも、できれば何度か予行演習をする予定である。 

輪行が出来るようになれば、自転車遊びもさらなる広がりが期待できる?! たのしみである。
-------------------------------------------------------------------

試行錯誤の結果、変更した点は以下の通り。

1.野鳥撮影時用に購入していた100均のベルクロ二本を利用
2.フロントフォークのプロテクタ-の活用(購入時に付いていたプラスティック製プロテクター)
3.輪行袋本体をボトルケージに収める必要無し。 ベルクロやストラップを収納する袋に、袋本体を含め全て収納出来る。その袋をボトルホルダーに入れて、落下防止に細いベルクロで固定すれば完璧?   
IMGP0006_1bloga.jpg

利点としては、
ベルクロが太く、長く、強力なことから、フレームをプロテクトしながらがっちり固定出来る。 上部二本止めとフロントフォークと前輪を固定すれば、全く動かなくなる。 時間の短縮も図れる?

撮影についてワンポイント:
ホワイトバランスをオートから白熱灯に変更して撮影。 発色、色合いの違いがよく分かりますね。
オートで撮影すると、赤味が強く出てしまうようです。
スポンサーサイト

2012/03/13 Tue. 22:10 [edit]

Category: 自転車全般

TB: 0  /  CM: 6

top △

この記事に対するコメント

まるで

遠足前の子供が、リュックサックと水筒を何度も点検しているようで微笑ましいです(笑)
私の初輪行は、ぶっつけ本番で。結局、袋に入れたのは乗車してからでした(恥)
でも、1車両に数人というガラガラ状態だったので、なんとか迷惑をかけずにすみました。
常総線は、ほとんどガラガラでしかも始発ですので、たぶん同じような状況ですよ^^
...といいますか。私自身も輪行2年ぶりなので、そういう列車を選んだのですけど(自爆)
春の天気は変わりやすいですので、直前のご連絡で恐縮ですが、ご都合がつけばご一緒してください♪

たすけ #bV8DUnag | URL | 2012/03/13 22:40 * edit *

輪行準備完了

TIOGA COCOONを購入されましたか。
これはコスパ最高の輪行袋ですね。
年輪銀輪団の長尾藤三さんが設計されたと「快感自転車塾」に記述がありました。
一緒に輪行するのを楽しみにしています。

輪行について紹介されているサイトを見つけたので貼り付けておきます。
参考にして下さい。
<http://www.facebook.com/longridefan/longridefan?sk=app_267576886631571>

TCR-N #- | URL | 2012/03/14 06:22 * edit *

90Lぐらいのビニール袋やひもを同梱しておくと役に立ちますよ!

dai #3/VKSDZ2 | URL | 2012/03/14 07:13 * edit *

本格始動準備中ですね

春に向けて、本格始動準備中ですね。

私は、前輪を外して100円ショップの自転車カバーを被せるだけなので、コクーンは、使ったことがありませんが、製品としては、安くて優れていると思います。
いくつか気づいた点。

・前輪は、クイックレバーを内側にするのが基本ですが、どちらでも良いと思います。
・これだと、下に置いたときにフォークの先端が傷つきますね。何かの養生をした方がよいような。
・輪行時には、スプロケはトップギアに掛けておくのが基本です(因みにフロントはアウター)。RDの柄(プレート)が小さくなるからです。
・私は、ベルクロより、単なる紐の方が使いやすいと思います。
・短い移動なら、ショルダーストラップは必要ありません。トップチューブを持つか、後輪を地面に付けてコロがして運べば楽です。

たすけさんの企画にご一緒するのが楽しみです。

断腸亭 #mQop/nM. | URL | 2012/03/14 08:15 * edit *

輪行デビューですか。
良いですね。
輪行は大きく世界を広げてくれます。
私が輪行で一番遠くまで行ったのは京都かな。

後輪外すのもコツをつかめば何という事もないので、近いうちに挑戦してみて下さい。

コツ

http://t-shige.at.webry.info/201201/article_13.html

t.shige #- | URL | 2012/03/14 09:35 * edit *

いろんなアドバイス、ありがとうございます。

たすけさん、
その通りです。 大人の遠足? 日程が合えば、下見もお付合いします。 予定では、自宅から守谷駅まで自走して、守谷駅で袋詰め。 (電車の時間が早いので、かなり早く自宅を出なければなりませんが、、、わたしもA型なので、近々自宅から守谷駅まで走ってみますよ。 まぁ、それから判断します)

24日は、東葛人さんとtatsuo1さんと野鳥撮影を予定。 (車で近場の二カ所を巡る?)

TCR-Nさん、
簡単便利なコクーンにしましたが、列車で遠くに行くには、やはり前後輪を外すタイプでないと、持ち歩きに気が引けますねぇ。

輪行のサイト、後刻じっくりと拝見します。

daiさん、
100均の肩紐付きビニール製バッグは常時携行しています。 ひもを用意ですね。 作業用手袋と一緒に袋の中に入れておきます。

断腸亭さん、
さすが、フォークの先端の件気がつかれましたね!
昨夜、どうも気になって仕方なかったのですが、追記に書きましたように、ホワイトくんやカールトン君に付いてきたプラスティック製のプロテクター利用が軽くて良いだろうと思っていました。 

・スプロケはトップギア。 後輪のタイヤを外すときと同じ? 
・ひもとベルクロの件、いまのところベルクロでバッチリ締まりますので、これでいきます。 
・ショルダーストラップは、リフレクターの所で止めれば、担ぐことも出来ます。 
・後輪転がしは、コクーンの裾をまくり上げてやってみないと、、、(笑)
当日を楽しみにしております。

shigeさん、
やっと、輪行デビューすることができるようです。
まぁ、少しずつ翼を広げて行きます。

後輪外し、参考になりました。 
多分、長距離の輪行をする際には、Tioga307Rを購入すると思います。

joypapa #- | URL | 2012/03/14 10:05 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitensha1000.blog16.fc2.com/tb.php/267-94dbe0c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。